NMB48前田令子 夏コン『まさかシンガポール』で安部若菜とダブルセンターになって思ったこと「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2022年7月23日配信

出演メンバー

前田令子(れいこ)

スポンサーリンク

夏コン『まさかシンガポール』で安部若菜とダブルセンター

『まさかシンガポール』で若菜と、1番最初の歌割りっていうか、最初ダブルセンターみたいな感じじゃん。途中もダブルセンターみたいな。それを若菜とできたのがすごく嬉しかったですね。歌い出し。あれは嬉しかった。なんか、わたし的に“若菜と”っていうのが嬉しかったですね。ファンのみなさんもそれを見て「エモッ」って思ってくれてたら嬉しいなっていう。「うわ~、成長したんだな~」みたいな思ってくれたら嬉しいなって。

夏コンで締めの影アナ

これも密かにずっと憧れというか夢だった、最後の影アナを務めさせてもらったんですけど。わたし、大きいライブとかで言うのが夢だったんですよね。ついに選ばれて。白組の2日目。もうそれがめっちゃ嬉しかったんです。本当に嬉しかった。「ようやく選ばれるぐらいになったんだ」って思ってめっちゃ嬉しかったです。

で、影アナを言い終わってお見送りに行くじゃん。そこでメンバーはちょっと待ってるのね。その時間に(塩月)希依音ちゃんが「令子ちゃんの影アナを聞いてたら最後の最後までアイドルでめっちゃ関心した」って言ってくれて。「え~!嬉しい!」って(笑)。「めっちゃアイドルやった」って、「ありがとう」って(笑)。