NMB48木下百花 吉田朱里 残ってる1期生は頭がおかしいぐらいしぶとくて強い「TEPPENラジオ」

teppenradio20170523-8
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2017年5月23日放送

出演メンバー

木下百花(きのした)
吉田朱里(アカリン)

スポンサーリンク

残ってる1期生は山本彩・川上礼奈・白間美瑠・木下百花・吉田朱里・沖田彩華の6人

吉田 「意外じゃない?」

木下 「あ~、ゆっぴ(山口夕輝)が辞めるとは思わへんかったな。」

吉田 「確かに。」

木下 「でも、今さら誰に『卒業する』って言われても何も思うわん。」

吉田 「びっくりはせえへんよな。」

木下 「めちゃくちゃ冷静。『そうなんや、お疲れ』ってなる。」

吉田 「分かる。『今までお疲れ』って感じ。」

木下 「でも、うちが残ってるとはほんまに思わんかったよな。」

吉田 「百花は1番最初に辞めると思った(笑)」

木下 「あとは誰やろ?」

吉田 「恵ちゃん(上西恵)がここに残ってないのも意外。」

木下 「あ~、確かに。」

吉田 「あとは、あーぽん(沖田彩華)。よくここまで耐えたよなって思うし、この人はすごいなって思う。」

木下 「うん、確かにな。(残ってる)6人はほんまに頭おかしいんやろな。」

吉田 「(笑)」

木下 「しぶとすぎる。」

吉田 「まあな。でも、さや姉が残ってるのは分かるやん。居なきゃいけないっていう使命感もあると思うねん。」

木下 「うんうん、そうやな。でも、それ以外の5人よ。何回殴っても倒れへんやろな(笑)」

吉田 「(笑)」

木下 「しぶといよな、やっぱり強いんちゃう。」

吉田 「美瑠(白間美瑠)もよくここまで上がってきたなって思うし。みんなすごいと思う。」

木下 「みんな、でかくなったよな。」

吉田 「うん。キャラも濃すぎる。」

木下 「確かに。まあ、1期生としてこれだけ居てたら濃くもなるよ。」

吉田 「最初、自分のキャラの無さに悩んだもん。」

木下 「あ~、みんな悩んでたな。」

吉田 「周りが最初からすごすぎて、自分がどうやって出たらいいか分からへんかった。」

木下 「確かに。れなぴょんなんか縄跳びキャラをやろうとしてたやろ(笑)。知ってる?」

吉田 「知ってる(笑)。毎日劇場に縄跳びを持って来てた。あーぽんはけん玉で売り出そうとしてた(笑)」

木下 「あ~、やってたな!あと、黄色キャラやろ(笑)」

吉田 「黄色キャラあった!(笑)カレーパンマンかのようにずっと黄色を着てて(笑)」

木下 「全然似合わへんのに(笑)」

吉田 「めっちゃおもしろかった(笑)」

木下 「懐かしいな~。」

吉田 「懐かしいですね。わたし達も色々と通ってきました。」


スポンサーリンク