NMB48矢倉楓子 貧乏が理由?小さい頃から家に枕が無くて使い方を知らなかった「TEPPENラジオ」

teppenradio20180109-8
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2018年1月9日放送

出演メンバー

矢倉楓子(ふぅちゃん)
吉田朱里(アカリン)

寝るときに枕を使わない?

矢倉 「わたし、寝るときに枕をしないっていう。」

吉田 「そうなんや。」

矢倉 「昔から家に枕が無くて。」

吉田 「何で?(笑)」

矢倉 「それはお金が無いからだったのかな?(笑)」

吉田 「いや、枕ぐらい買えるやろ(笑)」

矢倉 「(笑)。寝るときは枕が無いのが普通だったので、友達の家に泊まりに行ったときに『枕があるやん!』って、『これは何?足置き?』みたいな、『枕って頭に敷いて寝るのね!』みたいな感じで(笑)。そこで(枕の使い方を)知ったんですよね(笑)」

吉田 「え~!けっこうヤバいですよね(笑)」

矢倉 「そこで知ってびっくりしたっていう(笑)」

吉田 「足置きじゃねーよ!(笑)」

矢倉 「『何これ?』って感じで(笑)」

吉田 「お母さんも使わへんの?」

矢倉 「はい、お母さんも。だから、家に無いんですよ。」

吉田 「そうなんや。」

矢倉 「だから、ホテルに行ったときも枕を足置きにして使ってます。」

吉田 「へ~、しんどくないの?頭は痛くならへんの?」

矢倉 「全然。もう生まれたときからそうなので。」

吉田 「そうなんや。」

制服姿は可愛く見える?

矢倉 「制服を着なくなったら、余計に制服の良さが分かるというか。」

吉田 「うん、分かる。制服って楽やんな。毎日服を決めんでいいし。」

矢倉 「うんうん。で、なんかちょっと可愛く見えませんか?」

吉田 「制服って二割り増しぐらいになるよね。」

矢倉 「うん、あると思う。男の子もかっこよく見えたりするもん。」


スポンサーリンク