林萌々香「れいにゃん卒コンでの『思わせ光線』センターはうれしかった」矢倉楓子「『思わせ光線』のMV撮影で泣いた」「TEPPENラジオ」

teppenradio20170509-2
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2017年5月9日放送

出演メンバー

林萌々香(モカ)
矢倉楓子(ふぅちゃん)

スポンサーリンク

藤江れいな卒業コンサートで『思わせ光線』のセンターを務める

林  「そうなんですよ。」

矢倉 「わたし、そのとき裏で見てたんやけど。」

林  「あっ、見てくれてたんや。ありがとう。」

矢倉 「モカちゃんセンターやったやん!イエーイ!」

林  「あの曲をめっちゃやってみたかって。」

矢倉 「そうやったんや。」

林  「わたし、すごい好きなんですよね。」

矢倉 「え~、意外。あの曲が好きって珍しいで。」

林  「えっ、ほんまに?(笑)」

矢倉 「うん。」

林  「あの曲ってMVがすごいイメージやん。ふぅちゃんが(笑)」

矢倉 「あの曲のMVといえばわたしですよね(笑)」

林  「そう、すごかったよな(笑)」

矢倉 「見てもらったら分かるけど、ほんまに顔色が真っ白で目のクマもすごくて。」

林  「うんうん。」

矢倉 「で、なぜか緑の液体を吐かせられるっていう。」

林  「あれってそういうメイクをしたってこと?」

矢倉 「そうやで。えっ、スッピンやと思ってる?」

林  「うん、スッピンかなってちょっと思った(笑)」

矢倉 「おいおい!そこまでスッピン酷くないやろ(笑)。(あのメイクよりは)まだましやろ。」

林  「うんうん(笑)」

矢倉 「あのときは泣きながらMV撮影をしてて。」

林  「そうなんや(笑)」

矢倉 「そうやねん。アイドルがあんな緑の液体を吐いて、あんな顔色のメイクをして。で、他のみんなはかわいいわけやん。」

林  「そうやな。」

矢倉 「緑のを吐いたのはわたしと百花(木下百花)だけやったからな。」

林  「そっか~。」

矢倉 「だから、人選的にも、わたしはもうお笑い担当でいかされるのか~って。」

林  「ふぅちゃんはそこからお笑い担当に進んでいったんかな?(笑)」

矢倉 「それは今もお笑い担当っていう意味か?(笑)」

林  「弱冠ね(笑)」

矢倉 「おいおい!(笑)」

林  「(笑)。そうか、(『思わせ光線』のセンターを)見てくれててんな。」

矢倉 「見てたよ。かわいかった~。」

林  「この曲のセンターをやらせてもらって、わたしでいいんかな?って初めはちょっと思ったけど。」

矢倉 「れいにゃんがセットリストやメンバーも考えてくれて。」

林  「そうそう。」

矢倉 「わたしも、『初めての星』でセンターをやらせてもらって。」

林  「あ~、はいはい。」

矢倉 「れいにゃんが考えてくれたから。」

林  「うんうん。めっちゃうれしくて。だから、かわいくできるようにがんばろうって思ってね。」

矢倉 「(モカちゃんのセンターを)もっと見たいな。」

林  「コンサートとかでも、もっとできるようになればいいなって本当に思いますね。」

矢倉 「うんうん。」


スポンサーリンク