NMB48沖田彩華 吉田朱里 今年も総選挙があれば立候補する?立候補しないのは逃げ?「TEPPENラジオ」

teppenradio20170228-6
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2017年2月28日放送

出演メンバー

吉田朱里(アカリン)
沖田彩華(あーぽん)

スポンサーリンク

総選挙について

沖田 「総選挙は今年もあるんですかね?(笑)」

吉田 「あるやろ(笑)」

沖田 「なんか、総選挙の話になると1ヵ月ぐらい前から心が病まない?」

吉田 「本当に嫌い(笑)」

沖田 「わたし、去年の総選挙は1ヵ月ぐらい本当に心が痛くて痛くて、当日まで悪夢だったんですよ。」

吉田 「でも、あーぽんはすごい良い結果が出てたから。」

沖田 「だから、逆に今年はすごいプレッシャー。」

吉田 「あ~、そうやな。」

沖田 「去年がよかった分ね。」

吉田 「だいたい10月ぐらいまでやな、選挙のことを忘れられるのって。」

沖田 「そう、ずっと総選挙のことを考えながら。」

吉田 「ファンの人も意識しだすから。」

沖田 「総選挙は1人では何もできないですからね。」

吉田 「そうですよ。わたし達すごいイベントをやってるよな。いや~、今年もまた来るね。立候補制っていうのがまた嫌やねんな。」

沖田 「そう。心が痛くなることを考えたら、できることなら立候補したくないんだけど。でも、しないっていうのはやっぱりね。」

吉田 「それを応援してくれるファンの人もいるしね。」

沖田 「そうそう。」

吉田 「わたしに関しては今年出えへんかったら、ただの”逃げ”やんか(笑)」

沖田 「(笑)。難しいですね、総選挙は。」

吉田 「言葉で表すのは難しいですけどね。ファンの人との絆が生まれるイベントですからね。」

沖田 「うんうん。」

吉田朱里のことをどう思ってた?

沖田 「なんか、朱里と接点があんまりなくない?」

吉田 「そう。あーぽんとあんまり接点がない(笑)」

沖田 「お互い、20歳になってちょっと話すようになったけど。」

吉田 「もともとチームが違うっていうのがでかい。でも、最近は選抜で一緒にいたりとか。」

沖田 「そう、それだね。選抜にわたしが入って、一緒にいるようになって。」

吉田 「最近は(ホテルの)部屋が一緒やったりもしますね。」

沖田 「うんうん。それで喋ったり。1回めっちゃ語ったよな(笑)」

吉田 「語った、夜中に(笑)」

沖田 「4時ぐらいまで2人で語ったよな。いい思い出ですね(笑)」

吉田 「自分のことをあらたまって打ち明けるとかはないけど、同期っていうのと昔から知ってるっていうのがあるから。」

沖田 「何かしら信頼してますよ。」

吉田 「そう、安心して話してる。あらためて『わたし達すごく仲良いです』みたいなのはこれから先も絶対にないけど(笑)」

沖田 「そうそう、ないけど(笑)。何かあったときは信頼してますよっていう。」

吉田 「助けになるっていう存在。分かってくれる?」

沖田 「分かる、分かる。」


スポンサーリンク