スポンサーリンク
スポンサーリンク

AKB48山根涼羽 NMB48の5期生オーディションを受けて最終セレクションで落ちて号泣したエピソード「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「明日よろしく SHOWROOM」2019年10月25日配信

出演メンバー

山根涼羽(AKB48)

スポンサーリンク

NMB48の5期生オーディションを受けていた

NMBさんの5期生さんを受けさせて頂いてて。で、セレクションまで残ったんですよ。“仮研”として受けさせて頂いてて、レッスンとか。仮研究生まで残らさせて頂いてレッスンも受けてたんですけど。最終の仮研究生の審査で落ちちゃったんですけど。めちゃんこ泣いて(笑)。

座ってて、発表されていくじゃないですか。座ってて「あっ、名前呼ばれへんな」って思いながらいて。「以上、5期生です」ってなって、「あっ、また落ちたんや」みたいな感じやったんですよね。

でも、ここで泣いたら申し訳ないかなって。見れなかったんです、受かった方を。でも、やっぱり最後にちょっと見とこうって思って。自分がファンに戻ったときに良い経験になると思って。パッて1回見たら、(清水)里香ちゃんが、泣いてたんかな、泣きそうな顔で「えっ…」みたいな感じで見ててくれてたのがすごい印象的で。「あ~、里香ちゃん、また会いましょう」って思いながら隣の楽屋に行って。

みんなそこで泣いててたんですけど。ここで泣いたら負けやなって思って。で、最寄りの駅に着いて、改札にお母さんがいて、もうお母さんを見た瞬間、涙が止まらへんくて。もう駅でわんわん泣いて。帰り道もめちゃくちゃ泣いて。でも、お母さんはずっと無言で。その日の夜にお風呂屋さんに行ったんですね、近くの。家の近くにあったお風呂屋さんに行って、いっぱい色んなこと話して。で、すっきりして。

次の日から色んな、やっぱり(オーディションを)受けてたから見るじゃないですか、NMBさんの動画を見て、NMBさんを更に好きになって。その時期はずっとNMBさんの曲聴いてた。だから、一人で家でNMBさんのセトリでコンサートをして。客席はお母さん一人、ソファーに座ってるだけ(笑)。

で、その後に(AKB48)16期生のオーディションが来て。16期生を受けさせてもらって。で、16期生に受からさせて頂いて。本当にありがとうございます、みなさん。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME