スポンサーリンク

NMB48加藤夕夏 AKIRA先生に言われて一番心に刺さった言葉とは?「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2020年9月21日配信

出演メンバー

加藤夕夏(うーか)

AKIRA先生に言われて一番心に刺さった言葉

ほんまに刺さった言葉を言ってしまうと、AKIRA先生にライブ終わりに「今日のライブどうでしたか?わたしどうでした?」って、評価というか反省会というか聞きに行ったんですね。ほんなら、「えっ?お前おったん?」って言われて。わたしはもうグザッて刺さりました(笑)。わたし、先生に反抗とかあんまりしないタイプだけど、そのときは「あっ、ありがとうございました」って言って拗ねて帰りました(笑)。

ほんまに、めっちゃ、正直ほんまにここでしか言わへんけど、ほんまにむかついたけど。でも、まあ、「そういことか」っていう感じになりましたね。で、「もっと自分はどうやったら目立てるんやろ?」っていうふうに考えれたからよかったけど。よかったけど、やっぱ傷つく。

AKIRA先生の第一印象

一番最初にAKIRA先生に会ったときの第一印象は、セレクションのオーディション、何審査やったっけ?ダンス審査でAKIRA先生と初めて会ったんですけど。

サングラスかけて、バチバチにここ(側頭部)を刈り上げてて、そんな怖い人が来たらわたし達びっくりするじゃないですか。中一とかやったから。「うわっ、なんか、先生すごっ」って思って見てたら、入ってきて、「お前らの人生、数分後、変わってんぞ。ここで本気出さないつ出すねん」みたいな(笑)。それを初対面でサングラスかけてる人に言われて。なんか、「あっ…はい…」って感じになりました(笑)。すごいですね(笑)。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!