NMB48加藤夕夏 コンサートで山本彩に胸キュンした思い出を語る「17LIVE」


画像引用 twitterより
「17LIVE」2022年2月22日配信

出演メンバー

加藤夕夏(うーか)

冬曲の思い出はありますか?

『星空のキャラバン』っていう曲をコンサートで披露したときに、いまだに胸キュンな出来事があって。花道がすごく長いステージだったんですね。で、曲中、サビまでに向こうのステージからこっちにステージに花道を通って戻らんなあかんっていうときに、わたしめっちゃ派手にこけたんですよ。「ヤバい…曲中にめっちゃ恥ずかしい…」って思ってたら、前のキャプテンだった彩さんもその歌を歌ってたんですけど、手を貸してくれて起き上がらせてくれて。もうそのときは「救世主!」って思ってめっちゃキュンとしました。いまだに覚えてます。

(コメント「惚れるやつやん」)

はい。惚れるやつですよ。

今のNMB48の最高な所は?

一人一人が自分の特技とか好きな物をYouTubeだったりSNSでいっぱい発信してるから、メンバーと一緒に新しい趣味を見いだすじゃないけど、色んな景色が見れたりとか。その子きっかけで、(南)羽諒やったら動物の魅力が見れたりとか、わたしやったら「ヨガをやってみようかな」とか。一緒に世界を広められる色んなメンバーがいるっていうのがいいんじゃないかなと思います。