スポンサーリンク

NMB48前田令子 チームM公演のセンターポジションは実質1日で覚えていた「TEPPENラジオ」

スポンサーリンク


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2022年6月11日放送

出演メンバー

前田令子(れいこ)
安部若菜(わかぽん)

スポンサーリンク

チームM公演でセンターポジション

安部 「どうやった?」

前田 「1回、研究生公演のときにセンターをさせてもらってたから。」

安部 「そうやな。」

前田 「そこまでの緊張はなかったかもしれへん。」

安部 「へ~。かっこいい(笑)」

前田 「(笑)。でも、やっぱり前を見れへんやん。間違えたら終わりやん。」

安部 「そうやな。他のメンバーを見れへんもんな。」

前田 「そうそう。それがちょっと怖かったな。」

安部 「いつも踊ってる振りとかでもセンターになった途端に分からへんくなったりするよな。」

前田 「そうやし、センターの振りが今までやってた振りと全然違って。」

安部 「そうなんや。」

前田 「そうなの。だから、苦戦したのは苦戦したけど。で、チームNにも跨ぎで出てたから。」

安部 「うんうん。」

前田 「実質1日で覚えてんやんか、センターを。」

安部 「え~。すごいな。」

前田 「だから、ちょっと緊張はしたけど。大きなミスもなくできたのでよかったなと思いましたね。」

安部 「お~。さすが。お疲れ様でした。」