スポンサーリンク

NMB48中川美音 梅山恋和 久しぶりに16人公演をやって感じたことを語る「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2021年7月23日放送

出演メンバー

梅山恋和(ここな)
中川美音(みおん)

7/11に行われた『ここにだって天使はいる公演』について

梅山 「これはどうでした?」

中川 「ここ天をやるのが久しぶりやったからさ。」

梅山 「ほんまに。」

中川 「16人公演も久しぶりやったやんか。」

梅山 「たしかに、たしかに。」

中川 「だから、楽しかった。16人で『あっ、公演や』ってなった。」

梅山 「うん。分かる。ユニットも最近なかったから。」

中川 「うんうん。」

梅山 「久しぶりの感覚。」

中川 「あと、8人MCも。」

梅山 「たしかに。めっちゃよかった。」

中川 「なんか、懐かしい感覚がすごいあって。」

梅山 「うんうん。たしかに。」

中川 「楽しかったですね。」

梅山 「めっちゃ懐かしくて。なんか、不思議やったもん。」

中川 「うんうん。」

梅山 「で、ユニットが『この世界が雪の中に埋もれる前に』」

中川 「はい。」

梅山 「裸足やもんな、あれ。」

中川 「そう。この曲をやるのも初めてやったから。」

梅山 「えっ、そうなん?ガチ?」

中川 「そう。緊張はしたけど、ずっとやりたかったユニットやからできて嬉しいなって。」

梅山 「なんか、『めちゃくちゃ常連です』みたいな、やったことある感があった。」

中川 「初めてすぎてド緊張してたけど。」

梅山 「そうなんや。」

中川 「でも、楽しかった。」

梅山 「全然緊張してるように見えへんかった。」

中川 「嬉しい。」

梅山 「楽しかったよな、公演。」

中川 「楽しかった。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!