スポンサーリンク

中川美音 NMB48オーディションを受けたくて運営事務局に何回も電話をした過去を語る「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2021年7月23日放送

出演メンバー

梅山恋和(ここな)
中川美音(みおん)

スポンサーリンク

NMB48のオーディションを受けたくて運営事務局に電話をして「オーディションまだですか?早くしてください」と言っていた

中川 「はい(笑)」

梅山 「これはけっこう有名な話ですけど(笑)」

中川 「親にバラされた話です(笑)」

梅山 「どこで言ったん?お母さんは。」

中川 「1番最初の生誕祭かな。」

梅山 「あ~。手紙か。」

中川 「お母さんからの手紙で暴露された。」

梅山 「うんうん。けっこう前に言ってましたね。」

中川 「そう。」

梅山 「すごいよな。」

中川 「自分でもすごいなって思う(笑)」

梅山 「(笑)」

中川 「このときの勇気はすごいなって思う(笑)」

梅山 「いいよな。がっつき加減というか(笑)」

中川 「今は絶対できへんから(笑)」

梅山 「(笑)」

中川 「もうできへん。」

梅山 「たしかに。このときやからできた感じやんな。」

中川 「そうやな。」

梅山 「それで何て言われたん?」

中川 「『いつオーディションありますか?』って美音が言って、『まだちょっと分からないですね』みたいな。毎回同じことを言われるの分かってるのに電話してた。」

梅山 「えっ、これ1回じゃないん?」

中川 「うん。何回もしてた。」

梅山 「そうなんや。」

中川 「うん。」

梅山 「へ~。でも、それがなかったら5期生がなかったかもしれないし(笑)」

中川 「オーディションが?(笑)」

梅山 「うん。分からんけど(笑)。このエピソード面白い。めっちゃ印象に残ってる。」

中川 「なんか恥ずかしいわ。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME