スポンサーリンク

NMB48山本彩加 山本望叶 次世代コン『わるきー』でふざけちゃったことを語る「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2020年12月25日放送

出演メンバー

山本望叶(みかにゃん)
山本彩加(あーやん)

スポンサーリンク

次世代コンサートでは2人で『わるきー』

彩加 「ありがたいですね。」

望叶 「ありがたいです。」

彩加 「ダブル山本で曲をやるっていうのは中々なかったので。」

望叶 「初めて2人で。」

彩加 「なあ。」

望叶 「ずっとやりたかったんですよ。」

彩加 「え~、嬉しい。」

望叶 「彩加さんと2人でずっとやりたくて。だから、嬉しかったです、本当に。」

彩加 「やった~。それぞれ『わるやん』と『わるにゃん』っていうのをちゃんと付けてたんですけど、最後は2人で『やまもと~』っていう(笑)」

望叶 「ふざけちゃいましたね(笑)」

彩加 「そう(笑)。最初は全然そんな予定じゃなかったんですけど、リハーサルのノリで『“やまもと”でいいんじゃない?』みたいな、なって(笑)」

望叶 「(笑)」

彩加 「急いで変更になりましたね(笑)」

望叶 「山本ポーズも作って(笑)」

彩加 「そう(笑)。あれ気づいてくださったかな?」

望叶 「ちゃんとね、『山』だけじゃなくて『本』のほうもね。」

彩加 「そうやねん。あるんですよ。」

望叶 「足で表してるんでね。」

彩加 「もう1回見てみてください(笑)」

望叶 「(笑)」

彩加 「この『わるきー』がすごい好評だったので。」

望叶 「そう。嬉しい。ライブの次のオンラインお話会でも9割その話でした。」

彩加 「あっ、マジ?」

望叶 「はい。」

彩加 「嬉しいな。」

望叶 「みんな褒めてくださって。嬉しいですね。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME