スポンサーリンク

NMB48山本望叶 アウトレットという存在を知らず杉浦琴音や南羽諒にバカにされたことがある『アウトレットっていう言葉ちょっとトラウマなんですよね』「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2020年12月25日放送

出演メンバー

山本望叶(みかにゃん)
山本彩加(あーやん)

トークテーマ「アウトレット」

望叶 「ちなみにわたしアウトレット行ったことないんですよね、人生で。」

彩加 「えっ!?そうなん?」

望叶 「はい。しかも、アウトレットっていう存在を知ったのがNMBに入ったくらいで。」

彩加 「えっ!?」

望叶 「あっ、ドラフトのオーディションくらいのときに知って。」

彩加 「うんうん。」

望叶 「山口県にそんなもんないんですよ。ド田舎なんで。」

彩加 「絶対ウソや(笑)。あるやろ?(笑)」

望叶 「いや、あるんですかね?」

彩加 「え~。」

望叶 「わたしが生きてきた中では触れたことなかったので。」

彩加 「うんうん。」

望叶 「ドラフト候補生のときに杉浦琴音ちゃんとか南羽諒ちゃんとかと話してるときに。」

彩加 「うんうん。」

望叶 「その、アウトレットの話をしてて。」

彩加 「うんうん。」

望叶 「『えっ?何それ?』みたいな言って。」

彩加 「うんうん。」

望叶 「めっちゃバカにされました(笑)」

彩加 「(笑)。たしかに、アウトレットを知らんかったらな(笑)」

望叶 「だから、アウトレットっていう言葉、ちょっとトラウマなんですよね。」

彩加 「トラウマなん?(笑)」

望叶 「めっちゃバカにされたので(笑)」

彩加 「そんなにバカにされたんや(笑)」

望叶 「はい(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!