スポンサーリンク

NMB48吉田朱里 小さい頃のノーパンエピソードを話して南羽諒に爆笑される「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2020年6月26日放送

出演メンバー

南羽諒(はあさ)
吉田朱里(アカリン)

トークテーマ「ノーパン」

吉田 「ノーパン。ノーパンはもう長らくないですね。たまに小さいとき、なんか、履き忘れてたことありました。」

南  「え~!(笑)」

吉田 「夜、お風呂入って、『あっ、パンツ履き忘れてズボン履いてた』みたいな経験はありますけど。」

南  「え~!(笑)」

吉田 「そうですね~、それぐらいですかね。最近はやっぱり全然もうないんですけど。昔は履き忘れてたときもありました。」

南  「(笑)」

吉田 「えっ?」

南  「そんなんないです(笑)」

吉田 「ない?」

南  「はい(笑)」

吉田 「うそー?『あっ、パンツ履き忘れてた!』って言ってパンツ履きにいくっていうのがよくありました。」

南  「(笑)」

吉田 「姉妹揃って。」

南  「モヤモヤしないですか?」

吉田 「なんか忘れてんねんやろうな。なんやろうな?あれ。」

南  「へ~。」

吉田 「でも、あったわ、パンツ履き忘れ。」

南  「(笑)」

吉田 「今はもうないで。今はもう即行パンツ履くよ。そんなものは。」

南  「はい(笑)」

吉田 「でも、小さいときはたまに忘れてました。」

南  「めちゃめちゃ面白いです、これ(笑)」

吉田 「そうなん?」

南  「はい(笑)」

吉田 「みんな忘れるもんやと思ってた。」

南  「(笑)」

吉田 「ノーパンエピソード、ちゃんと持ってたわ。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!