スポンサーリンク

NMB48山本彩加 SNSやモバメの使い分けはどうしてる?「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2020年3月10日放送

出演メンバー

本郷柚巴(ゆずは)
山本彩加(あーやん)

SNSやモバメの使い分けについて

山本彩加の情報発信は正確で分かりやすいという話から…

山本 「ツイッターはそれこそ正しい情報じゃないけど(笑)、あと、自撮りを載せたりとかしてるんですけど。」

本郷 「うんうん。」

山本 「日々、頻繁に更新できるじゃないですか。あんまり気を使わなくていいから。」

本郷 「たしかに。」

山本 「毎朝更新したりとか。」

本郷 「うんうん。」

山本 「インスタグラムは写真が撮れたやつ、上手いこと。映えてるみたいなのが撮れたときに更新したりとかしてますね。」

本郷 「うんうん。」

山本 「モバメは…わたしはイメージ的に弱音を吐かないとかあるかもしれへんねんけど。」

本郷 「あ~、たしかに。」

山本 「モバメで全部吐いてるから(笑)」

本郷 「そうなん?」

山本 「『悔しい』とか。」

本郷 「意外。そういうの一切吐かなそう。」

山本 「それも吐かへんかってんけど、やっぱりファンの人にはさ、吐いたほうがいいかなって。」

本郷 「それはそうよね。」

山本 「色んなわたしの思いを知ってもらえたらなって思って。」

本郷 「うんうん。」

山本 「たまに熱く語ったりとか(笑)。しょうもないこと言ったりとか(笑)」

本郷 「意外(笑)」

山本 「毎朝メールは送ってますね。」

本郷 「偉い。」

山本 「送るようにしてます。まあ、でも、全部、色々使い分けるのは大事かもね。」

本郷 「うんうん。上手いこと使い分けないと同じような感じになっちゃうから。使い分けを意識しないと。」

山本 「そう。そのサイトによってファン層が違うみたいなのがわたしの中では理想で。」

本郷 「たしかに。」

山本 「頑張ってます(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME