スポンサーリンク

NMB48吉田朱里 握手会に来てくれるファンに変態おじさんはいない?「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2020年1月28日放送

出演メンバー

水田詩織(しおり)
吉田朱里(アカリン)

吉田朱里の握手会のファン層

吉田 「わたしのとこは『今日のメイク可愛い~!何使ってるの~?』みたいな感じの、可愛いキャピキャピ女子達が来てくれますよ。」

水田 「あ~、キャピキャピプレイ。」

吉田 「それか、もうほんま友達、地元の友達みたいな女子。一線を越えて、通い詰めてくれた子はもうガチの地元のノリになるんですよ。おじさん達は、熱くNMBについて語ってくれるオタクって感じの人もいれば、ほんまに小さいとき、14歳ぐらいのときから推してくれてるお父さんみたいな人達もいる(笑)」

水田 「うんうん。変態おじさんはあんまりいらっしゃらない感じですか?」

吉田 「あっ、でも、グラビアとかやってたときは、グラビアの雑誌が発売されたときだけ当日券で見たことないおじさんが増えるみたいな。」

水田 「あ~。」

吉田 「本当にそういうのを目当てで来てくれたんだなって思うぐらい。別にもっと違う話も振ってくれたらいいのに、『グラビアのあのページがよかったです』みたいな、『あっ…ありがとうございます…』ってなっちゃうの(笑)」

水田 「(笑)」

水田詩織はスタイルがいい

吉田 「めっちゃいいんですよ。もっと脱ぎや。」

水田 「(グラビア仕事が)最初らへんはあったんですけど(笑)」

吉田 「けっこう童顔じゃないですか、それに対しての、『こんなモノをお持ちで』っていう(笑)」

水田 「最近は髪の毛も短めなんで。」

吉田 「あ~、そうやな。ちょっとボーイッシュなイメージがついてきたんかな。」

水田 「あ~。」

吉田 「ってなると、グラビア、それはそれで萌えますけどね。」

水田 「わたしは全然出す気は…(笑)」

吉田 「やりたい?」

水田 「はい(笑)」

吉田 「やりたいそうです、みなさん(笑)。変態雑誌のみなさん、よろしくお願いします(笑)」

水田 「お願いします(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME