スポンサーリンク

NMB48吉田朱里 新たにプロデュースしてみたいもの(カラコン・大人向けアパレル・ガールズフェス)について語る「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2020年1月7日放送

出演メンバー

吉田朱里(アカリン)
山本彩加(あーやん)

2020年、新たにプロデュースしてみたいものはありますか?

吉田 「めっちゃあるねんけど。」

山本 「はい。」

吉田 「カラコンはやりたいなって思ってて。」

山本 「うんうん。」

吉田 「どういうふうにやっていこうか?ってちょっと考えてるのと。」

山本 「はい。」

吉田 「あとはアパレルも。Amiuu(Amiuuwink)があるんですけど、もうちょっと大人な傾向の。」

山本 「うんうん。」

吉田 「Amiuuはけっこう若い世代とか、ちょっとプチプラやし。若い世代とかに向けた感じでやりたいなってずっと思ってたもので。」

山本 「うんうん。」

吉田 「あと、ファンの人も気軽に着れたらいいなって思ってやってるんですけど。」

山本 「そうですね。着やすい。」

吉田 「もうちょっと値段が上がる大人向けブランドも。まあ、今年はまだいいんですけど、ゆくゆくやりたいなって思ってるのもあったりとか。」

山本 「うんうん。」

吉田 「あと、ルームウェアとかもやりたいなとか。」

山本 「お~。」

吉田 「下着もやりたいなとか色々あるんですけど。」

山本 「はい。」

吉田 「でも、一番やりたいなって思ってるのは、ガールズフェスのプロデュースをいつかやりたいなって思ってて。」

(※ガールズフェス開催が発表される前の収録です)

山本 「あ~、はいはい。」

吉田 「関西コレクションとかTGCみたいな女の子に向けたああいうイベントを、NMBと絡めて上手くできないかなって思って。」

山本 「え~、めっちゃ嬉しい。」

吉田 「できたらいいなって思ってるんですけど。」

山本 「はいはい。」

吉田 「まあ、難しいから色々考え中です(笑)」

山本 「へ~、それは楽しみですね。」

吉田 「いつかやらせてもらえるくらいになれたらいいなって思ってる。」

山本 「楽しみに待ってます。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME