スポンサーリンク

NMB48加藤夕夏 車の中で小嶋花梨と2人で『初恋至上主義』と『Acting tough』のMVを続けて見て号泣した「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2019年11月5日放送

出演メンバー

加藤夕夏(うーか)
吉田朱里(アカリン)

11月6日に『初恋至上主義』が発売

吉田 「『初恋至上主義』ね、良いシングルですよ、本当。曲がとても良い。」

加藤 「ほんまに。チーム曲もすごい良くない?」

吉田 「うん。Nも良かった。」

加藤 「うんうん。」

吉田 「いつ披露できるねんやろうな。」

加藤 「ねえ。早くしたい。」

吉田 「夢莉が卒業シングルなのでね。夢莉のソロ曲とかも入ってるから。」

加藤 「ほんまにそれがもうすごい。」

吉田 「全部続いてるねんな、あれ。」

加藤 「そう。シングル表題曲から夢莉のミュージックビデオの繋がりを、車の中でこじりんと見てたんですけど。」

吉田 「うんうん。」

加藤 「2人とも徐々に鼻すすり出してさ(笑)」

吉田 「(笑)」

加藤 「『ティッシュ、ティッシュ』みたいになって号泣しながら見ちゃうぐらい。エモエモです。」

吉田 「そうなんですよ。何回も見てあげてください。」

『初恋至上主義』で太田夢利のセンターを見れてよかった

吉田 「明るい切ない曲、一番好きやねんな。『(僕らの)ユリイカ』とかも。」

加藤 「あ~、分かる~。そのほうがすごい泣ける。」

吉田 「泣けるよな。」

加藤 「うん。」

吉田 「夢莉にすごいぴったりで。」

加藤 「歌声がいいよね。」

吉田 「最後この曲で良かったよな。」

加藤 「うん。」

吉田 「やっぱり、センターいつ立てるんかな?って思ってたからさ。」

加藤 「うんうん。」

吉田 「最後でしか見れないのは悲しいけど。でも、やっぱり、最後にこうやって綺麗に飾ってくれて良かったなってすごい思いますね。」

加藤 「思います。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME