スポンサーリンク

NMB48吉田朱里 新澤菜央の握手会への向き合い方を絶賛する!自分も同じように頑張れば『センターとかに立てたのかな?って思うときがあります(笑)』「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2019年10月8日放送

出演メンバー

新澤菜央(しんしん)
吉田朱里(アカリン)

“しんしんの握手会10カ条”について

吉田 「“しんしんの握手会10カ条”って何ですか?」

新澤 「握手会にたくさんの方に来てもらうために、自分の魅力を書いた、“握手会10カ条”を考えてSNSとかにアップしてます。」

吉田 「うんうん。」

吉田 「すごい。えっ、これはどういうことですか?」

新澤 「当てはまったら来てねっていう。」

吉田 「なるほどね。みんな当てはまるやろ、そんなん。オタクなんてここに当てはまるやろ(笑)」

新澤 「(笑)」

吉田 「みんな当てはまりますよ(笑)」

新澤 「そうですかね(笑)」

吉田 「うんうん。すごいな。わたし、当てはまらへんのいっぱいあるもん。」

新澤 「なんでですか!(笑)」

吉田 「違う違う。わたしはできないっていうことね(笑)」

新澤 「あ~、そういうことね(笑)」

吉田 「うんうん(笑)。『好きって言って』って言われるんですか?」

新澤 「言われます。『10番を言って欲しいな』って方がたくさん来ます。」

吉田 「『10番を』って、メニュー表みたいになってるやん(笑)」

新澤 「そう(笑)。たまに分からないんですよ、『5番言って』って言われて『えっ?5番?』ってなります(笑)」

吉田 「(笑)。なるほどね、行きたくなるよな。大事、本当に。わたし、本当に思うもん。こうやって一生懸命に握手会に向き合って、一生懸命頑張ったら、もっと、センターとかに立てたのかな?って思うときがあります(笑)」

新澤 「(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!