スポンサーリンク

NMB48谷川愛梨 後輩で年下の前田令子に甘えたくなる理由とは?「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2019年8月13日放送

出演メンバー

谷川愛梨(あいり)
吉田朱里(アカリン)

トークテーマ「膝枕」

谷川 「膝枕、わたししてもらいがち。メンバーとかに。」

吉田 「あ~、愛梨よくやってもらってる。」

谷川 「そうそう。甘えたがりに見える?」

吉田 「愛梨は甘えたがりっていうイメージもないかも。」

谷川 「オールマイティーやねんやんか。」

吉田 「分かる、分かる。」

谷川 「甘えたいけど、甘やかしたいし。」

吉田 「うんうん。」

谷川 「可愛がりたいけど、可愛がられたいし。」

吉田 「なるほどな。」

谷川 「もう全部やから。」

吉田 「うんうん。」

谷川 「膝枕してほしいときもあって。こじりん(小嶋花梨)とか。」

吉田 「あ~。わたしもやってもらうなら人は限られるかも。」

谷川 「わたしは後輩とかにしてもらいがち。」

吉田 「確かに。」

谷川 「6期生の子とか。」

吉田 「(河野)奈々帆とか。」

谷川 「そう。受け入れてくれるからかな。」

吉田 「愛梨はしてもらってるイメージかな。」

谷川 「そうかも。6期生の子とかドラフト生とか。」

吉田 「あ~。」

谷川 「令子って三田(麻央)のことが好きで入ってきたじゃないですか、NMBに。」

吉田 「うんうん。」

谷川 「だから、なんか三田を思い出すというか。」

吉田 「あ~。似てるで、令子と三田、本当に。」

谷川 「似てるねん、本当に。ステージの立ち振舞いとかすごい似てて。」

吉田 「うんうん。」

谷川 「裏でもすごい良い子で。令子ってすごいしっかりしてて。」

吉田 「分かる、分かる。」

谷川 「しっかりして子に甘えたくなるのかな。ついつい『も~、令子~』みたいな、やっちゃう。」

吉田 「令子、可愛いよな。意外と年下でびっくり。」

谷川 「そうなのよ。何歳やっけ?」

吉田 「18とかかな。」

谷川 「そんな小さいのか。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!