スポンサーリンク

NMB48山本彩加 高校の性教育の授業を受けて感じた事とは?「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2019年5月14日放送

出演メンバー

山田寿々(すず)
山本彩加(あーやん)

トークテーマ「性教育の授業」

山田 「え~、受けてないな~。」

山本 「言ってたな、『受けてない』って。」

山田 「うん、最近は。最近っていうか(笑)」

山本 「『最近受けてない』って何なん(笑)。そんなに頻繁に受けるもんちゃう(笑)」

山田 「(笑)。まず、保健の授業があんまりなくなったからな。」

山本 「あ~。」

山田 「どうなんですか?受けました?」

山本 「受けました。ナウです。」

山田 「お~。タイムリー。」

山本 「タイムリー(笑)。そう、ナウですね、この1学期は全部って言われた、先生に。」

山田 「あ~。」

山本 「なんか、ほんまにこれは習うべきだなってすごい思いました。」

山田 「ためになると。」

山本 「そう。人としてマジで大事。何て言うんやろ、例えば、何も知らない状態ではほんまによくないなって思って。」

山田 「うんうん。」

山本 「将来のこともそうだし。」

山田 「確かにな。」

山本 「しっかり色んなことを分かった上で生きて行かないとなって。」

山田 「過ちがあっても困るからな。」

山本 「そうそう。感じます。これ以上はちょっと言えへん(笑)」

山田 「言葉に迷っちゃうから(笑)」

山本 「うん(笑)。いや、でも、大事よって。」

山田 「大事ね。」

山本 「ちゃんと受けてくださいねって。」

山田 「次(のトークテーマ)、こんな話題出ませんように(笑)」

山本 「(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME