NMB48大段舞依 好きなモデルに憧れて癖になってしまった仕草とは?「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2019年4月2日放送

出演メンバー

大段舞依(まいち)
吉田朱里(アカリン)

トークテーマ「癖」

大段 「ヨンアさんって分かりますか?韓国のモデルさん。」

吉田 「うんうん。分かる、分かる。」

大段 「めっちゃ好きで。その人の動画とかいっぱい観るんですけど。」

吉田 「うんうん。」

大段 「ヨンアさんの癖が、喋るときにちょっと『ん?』って、ほっぺを膨らませたり、ちょっとアヒル口をしてみたりっていう癖があって。」

吉田 「うんうん。」

大段 「めっちゃ可愛いって思って。」

吉田 「うんうん。」

大段 「それをちょっと真似しようって思って(笑)」

吉田 「うんうん(笑)」

大段 「で、考えるときも『ん?』って、ちょっとほっぺを膨らませてみたり(笑)」

吉田 「うんうん(笑)」

大段 「歩くときも、誰も見てないんですけど、見られたときのために、『あの子可愛い』って思われるうように、ちょっとアヒル口で歩いてみたり。だから、アカリンさんの口とかめっちゃ好きなんですよ。」

吉田 「あ~、そうなん(笑)。ありがとう(笑)」

大段 「口を『ん?』ってやったり、そういうのを考え過ぎてて。この間、自分の振りVを観たときに、ずっと鏡と向き合ってアヒル口を練習してて(笑)」

吉田 「(笑)」

大段 「そのときは何も思わなかったんですけど、冷静に観たらめっちゃ気持ち悪いやん!って思って(笑)」

吉田 「(笑)」

大段 「やめようと思ったんですけど、癖づいちゃってるのか、歩くときも『ん?』ってやってしまったり(笑)」

吉田 「変な奴やん(笑)」

大段 「そう(笑)。それが癖づいちゃって。どこから見ても可愛く見られたいって思う仕草を(笑)。」

吉田 「まあ、いいことやけどな。」

大段 「最悪な癖がついちゃいました(笑)。憧れた故に(笑)」

吉田 「あるよな(笑)。ドラマとか観てたらその女優さんになりたくなって。」

大段 「そう。憧れるじゃないですか。」

吉田 「ドラマを観終った後とか、癖づいてんねんな。」

大段 「そう。癖づいちゃったんですよ。」

吉田 「分かる、分かる。じゃあ、まいちが街で変な顔をして歩いてたら『可愛いよ』って声をかけてください(笑)」

大段 「絶対にお願いします(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
error: Content is protected !!