スポンサーリンク

NMB48川上千尋 前回シングルでのアンダーガールズのダブルセンターはLINEであっさり発表だったので『あっ、こんな感じなんや』と思った「TEPPENラジオ」

スポンサーリンク


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2019年1月22日放送

出演メンバー

川上千尋(ちっひー)
山本彩加(あーやん)

前回のシングルではアンダーガールズで内木志とダブルセンター

山本 「どうでしたか?最初、曲を貰ったときとか、アンダーガールズっていうのが組まれたときとか。」

川上 「一昨年の生誕祭とかで『代表曲が欲しい』って目標を立ててたから、すごく嬉しかったし。びっくりしたけど。」

山本 「うんうん。」

川上 「『発表がLINEなんや』って思って(笑)」

山本 「そうですよね(笑)」

川上 「そうそう(笑)」

山本 「NMBあるあるですよね。何でもけっこうね(笑)」

川上 「そう。けっこうあっさり『内木志と川上千尋のセンターでいきます』って書いてたから(笑)」

山本 「書いてましたね(笑)」

川上 「『あっ、こんな感じなんや』って思って(笑)。びっくりしたけど、嬉しかったなって思います。」

山本 「はい。」

川上 「で、アンダーガールズ公演は、今までアンダーガールズで何かするってことがなかったから。」

山本 「そうですよね。」

川上 「『こういう思いなんですよ』っていうのを、公演で伝えることができたかなって思うので。」

山本 「うんうん。」

川上 「選抜を目指す糧にもなったし、更に頑張ろうと思えた公演になりました。」

山本 「公演を配信で観てたんですけど。カップリングの曲とかやられてたじゃないですか?」

川上 「うんうん。」

山本 「歌詞も良いし、曲調も。思いがめちゃめちゃこもってて。観ててグッてきました。」

川上 「嬉しい。」

山本 「ファンの方とかも『アンダーガールズの公演が一番良かった』っていう声がめちゃめちゃ多かったので。」

川上 「え~。」

山本 「本当に素敵な公演だったなって思います。」

川上 「ありがとうございます。」

山本 「(山田)寿々とも話してたんですけど、『やっぱりファンの方は燃えるよね』って話をしてて。アンダーガールズって。」

川上 「確かにね。一番惜しい位置ですもんね。選抜から。」

山本 「うんうん。だから、ファンも『押し上げよう!』ってなるじゃないですか。」

川上 「うん。なるな。」

山本 「メンバーもそうですし、観てて楽しいだろうなって思います。」

川上 「確かに。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
スポンサーリンク
アイリータイム IRIE TIME