NMB48吉田朱里 山本彩加 男女の友情について『正直、男の子と関わる事がややこしいじゃないですか、わたし達(笑)』「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2018年12月18日放送

出演メンバー

吉田朱里(アカリン)
山本彩加(あーやん)

トークテーマ「男女の友情は成立する?」

吉田 「男女の友情、これって成立するん?」

山本 「この間、話してたんですけど。」

吉田 「うんうん。」

山本 「JKの友達とか、みんな男女付き合ったりとかしてるけど。じゃあ、彼女がいる男子から電話がかかってきたときは出ていいのか?みたいな話になってて。学校で。」

吉田 「あ~、うんうん。」

山本 「で、みんな、『それはもうあかんやろ』とか。『男女の友情ってどこまでなんかな?』みたいな。めっちゃ話してましたね。」

吉田 「あ~、うんうん。なるほどね~。なんか、正直、男の子と関わる事がややこしいじゃないですか、わたし達(笑)」

山本 「そうですね。」

吉田 「ややこしいから、深入りすることがないじゃないですか、男の子に対して。」

山本 「うんうん。」

吉田 「だから、成立しないものって勝手に思ってるんですけど。」

山本 「確かに。」

吉田 「どうなんやろ?」

山本 「う~ん。」

吉田 「でも、ファンの子でいた。」

山本 「はいはい。」

吉田 「その子は彼氏がいるねん。」

山本 「はい。」

吉田 「でも、男の子の友達ともめっちゃ仲良しやから、同じ部屋に泊まっても別に何もないねんて。」

山本 「へ~。」

吉田 「っていう子もいる。」

山本 「でも、何もなくても、彼氏はどう思ってんのかな?ってめっちゃ思っちゃう。」

吉田 「あ~、確かに。それは内緒なんじゃない?」

山本 「それはもうアウトじゃないですか?内緒って。」

吉田 「あ~、そっか。」

山本 「って思う。」

吉田 「でも、何にもないねんて。」

山本 「へ~。」

吉田 「でも、確かに相手はな。」

山本 「内緒にされたらアウトやと思うんですよ。」

吉田 「あ~、なるほどね。」

山本 「言ってくれたら全然いいと思う、」

吉田 「確かにな~。うわ~、難しいな~。」

山本 「そうですね。」

吉田 「めんどくさ~(笑)。めんどくさ~って思っちゃう(笑)」

山本 「ほんまに(笑)。とりあえずめんどくさい(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
error: Content is protected !!