NMB48山本彩加 ライブや公演終わりにノーブラのまま街中を歩くことがある「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2018年9月25日放送

出演メンバー

小嶋花梨(こじりん)
山本彩加(あーやん)

トークテーマ「ノーブラ」

山本 「ノーブラのことはありますか?」

小嶋 「わたしはないけど。メンバーさんで多くない?」

山本 「うん、思った。」

小嶋 「この間、あーやんがノーブラだった(笑)」

山本 「(笑)」

小嶋 「ついこの間(笑)」

山本 「公演終わりやったっけ?」

小嶋 「ライブ終わりじゃない?」

山本 「あっ、そうや。」

小嶋 「『今、ノーブラなんだよね』とか言ってて。普通に道を歩いてたときだったから、『えっ!?』ってなった。」

山本 「そうそう(笑)。多分、北海道のときかな。」

小嶋 「新潟じゃなかった?」

山本 「違う、違う。新潟はちゃんとつけてた。」

小嶋 「"新潟は”って、ずっとつけてて欲しいけどね!(笑)」

山本 「(笑)。ライブとか公演終わりって、めっちゃ汗がすごいやん。」

小嶋 「うんうん、すごいね。」

山本 「だから、このまま帰ったら風邪をひくなって思って。」

小嶋 「うんうん。」

山本 「だいたい、いつも(着替えを)持ってくるけど、持ってくるのを忘れたときに、『あっ、まあいいや』ってなっちゃう。」

小嶋 「『帰るだけだし』ってなってね。」

山本 「そう。」

小嶋 「その気持ちは分かる。公演終わりのビチョビチョは本当にね。」

山本 「そうそう。でも、普通に考えたらヤバいよね。それで街中を歩いてたら。」

小嶋 「うん、本当にやめて。」

山本 「はい、やめます。」

小嶋 「これを機にもうやめてほしい。」

山本 「やめます。すいません。けど、メンバーでは多いかも。」

小嶋 「多い、多い。チームMが多い。」

山本 「そうなんや(笑)」

小嶋 「うん。」


スポンサーリンク