スポンサーリンク

沖田彩華 卒業を控えての思い・今後のNMB48について語る「TEPPENラジオ」

teppenradio20180814-4
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2018年8月14日放送

出演メンバー

吉田朱里(アカリン)
沖田彩華(あーぽん)

卒業が近づき大阪での握手会や「NMBとまなぶくん」の収録がラストに

吉田 「1個1個が終わっていくっていうのはどう?」

沖田 「やっぱり寂しいけど。でも、(卒業は)1年ぐらい前から考えてたっていうのもあって、全部の仕事を『最後だ!』って思ってやってたので。だから、TEPPENラジオも毎回、『もう最後かな?』って思いながらやってたので。寂しいけど、全部が楽しかったなっていう思い出に変わってますね。」

吉田 「あ~、本当に?」

沖田 「うん。」

吉田 「よかった、よかった。まあ、ラストになっていくっていう感じは寂しいやろうな。」

沖田 「そうですよ。」

吉田 「わたしはあと何回TEPPENラジオに出るんでしょうね~?(笑)」

沖田 「もうちょっと出てくださいよ!(笑)」

吉田 「(笑)

8月30日に地元・広島で凱旋コンサート

吉田 「意気込みは?」

沖田 「わたし、広島では5年ぶりなんですよ。」

吉田 「あっ、そうなんや。」

沖田 「NMB自体は広島にちょこちょこは行ってるんですけど、わたしが行ってなくて。」

吉田 「そうなんや。」

沖田 「そうそう。5年ぶりに。西日本ツアーぶりに。」

吉田 「あ~!そんなに久々なんや。」

沖田 「そう。久々なんですよ。それに加えて、わたしはこれが最後のライブなので。」

吉田 「そうか。」

沖田 「久々なんですよ。もう、このライブをした一週間後には卒業しちゃってるんで。」

吉田 「うわっ。」

沖田 「B2で行く、初めてのチームツアーだから。みんなでセットリストも考えて。思い出の曲とかも入れつつね。」

吉田 「うんうん。(現チーム体制で)2年目になるけど、チームの活動ってあんまりしてなかったよな。」

沖田 「そうやねん。全然してなかったよな。」

吉田 「うん。」

沖田 「もっとこういう機会が増えたらいいなって思うんですけどね。」

吉田 「うんうん。」

今後のNMB48にはどんな風になって欲しいですか?

沖田 「さや姉の卒業発表もあって、『引っ張って行きたいです』っていう発言をしてたり、『不安です』って言ってる子もいるけど。わたしは一緒に卒業するほうなので、さや姉が卒業した後のNMBはすごく楽しみやなって思ってて。」

吉田 「どんな風になるんやろうな。」

沖田 「多分、色んな子達が今までと違う感じで攻めてくる気もするので。新たな科学反応を楽しみしてます。」

吉田 「本当に頑張らないと。わたしもいつまでいるか分からないけど、しばらくは頑張りますね(笑)」

沖田 「頑張ってください!」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!