NMB48白間美瑠 銭湯でおばあちゃんと人違いして冷たい対応をされたエピソード「TEPPENラジオ」

teppenradio20180710-12
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2018年7月10日放送

出演メンバー

白間美瑠(みるるん)
山本彩加(あーやん)

トークテーマ「銭湯」

白間 「銭湯に行くのがめっちゃ好きやねんな。」

山本 「スーパー銭湯ですか?」

白間 「そうそう。行く?」

山本 「スーパー銭湯は行きます。大好きで。」

白間 「1人とかで?」

山本 「1人はさすがに親が行かせてくれないんですけど。家族で行ったりします。」

白間 「うんうん。いいよな。美瑠は東京の泊まりやったら、ホテルのお風呂って寂しいやん。」

山本 「分かります。狭いですしね。」

白間 「だから、よく1人で銭湯に行くねんけど。」

山本 「はいはい。」

白間 「サウナとか最近ハマッてて、ずっと入ってる。」

山本 「うんうん。」

白間 「最近、サウナの良さを知って。サウナに20分ぐらい入って、水風呂に入ったときがもう最高。」

山本 「分かります。けど、あれね、心臓に悪いらしいです(笑)」

白間 「そうなん?」

山本 「わたしもサウナに入って、水風呂入って、ってやってたんですけど。心臓に良くないみたいです。」

白間 「えっ?そうなん?」

山本 「急激に温めたり、冷やしたりすることで血管が。」

白間 「へ~。圧縮?収縮?」

山本 「そう。良くないみたいです。」

白間 「そうなんや。でも、サウナでめっちゃ熱くなって、水風呂に入って、息をすると頭の中がひんやりなって。あれ、ヤバい。あれを知ってしまったから。」

山本 「うん。もうやめられなくなりますよね。」

白間 「やめられない。水風呂に入りながら、もう感じてる。気持ち良すぎて。」

山本 「本当にね。」

白間 「この間、炭酸風呂に入ってて、ぼーっとしてて。」

山本 「はいはい。」

白間 「じゃあ、後から入ってきたおばあちゃんが、美瑠のおばあちゃんにめっちゃ似てて。」

山本 「うんうん。」

白間 「ぼーっとしてたからか、その人に『おばあちゃん!』って言っちゃって。」

山本 「言っちゃったんですか(笑)」

白間 「じゃあ、『はあ?』って言われた(笑)」

山本 「(笑)」

白間 「ほんまにそっくりやって。でも、おばあちゃんは愛媛やから東京にいるわけないから。でも、お風呂に浸かってて、ぼんやりしてたから、『おばあちゃん!』って言っちゃって、『はあ?』って、めっちゃ冷たい目で見られました(笑)」

山本 「でも、確かに、急に見知らぬ女の子に『おばあちゃん!』って言われたら、『はあ?』ってなりますよ(笑)」

白間 「そうやな、怖いよな(笑)」

山本 「わたしも、岩盤浴とかすごく大好きで。」

白間 「あ~、いいよな。」

山本 「疲れも取れますしね。」

白間 「そうそう。大好き。アカスリも好き。」

山本 「あ~。」

白間 「やったことある?」

山本 「無いんですよ。痛そうやなって思って。」

白間 「それが痛くないねん。」

山本 「そうなんですか?」

白間 「気持ちいいよ~。美瑠、おばあちゃんみたいやな(笑)」

山本 「いやいや(笑)」

白間 「アカスリやりに行こう。」

山本 「行きましょう。今度お願いします!」

白間 「裸の付き合いですね。」


スポンサーリンク