NMB48堀詩音 ドラフト3期生の地方組(山本望叶 杉浦琴音 坂本夏海)に思う事とは?「TEPPENラジオ」

teppenradio20180508-5
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2018年5月8日放送

出演メンバー

堀詩音(しおん)
山本彩加(あーやん)

スポンサーリンク

ドラフトの先輩としてドラフト3期生に思う事は?

堀  「5期生が入ってきて、一応先輩になってたけど。ドラフトの先輩になる日がもう来たかと。わたし、人見知りだから、まだそんなにドラフト3期生の子と喋ったりしてないんですけど。」

山本 「うんうん。」

堀  「地方組の、山口県出身の山本望叶ちゃん、愛知県出身の杉浦琴音ちゃん、東京都出身のなみみちゃん(坂本夏海)。3人が大阪に出てきてるわけですよ。」

山本 「はいはい。」

堀  「だから、ご飯とかが心配で。わたしも大阪に出てきたときって、何を食べたらいいか分からなくて。1人暮らしを始める子って、どうしよう?ってなってると思うし。わたし自身もなってたから。」

山本 「はいはい。」

堀  「そういうときに、チームMの川上礼奈さんだったりとか、東由樹さんとかが『一緒にご飯を食べに行こう』って。沖田彩華さんも『一緒に食べに行こう』って。先輩方がすごく誘ってくれて。」

山本 「うんうん。」

堀  「あとは、磯佳奈江ちゃんとかも『どっか行こうよ』みたいな事を言ってくれて、すごく嬉しかったので。わたしも、自分が嬉しかった事は後輩にもしてあげれたらなって思って。」

山本 「そうですね。後輩にも。」

堀  「その3人には『今度一緒にご飯行こうね』っていう話はしました。」

山本 「お~、良い先輩ですね!」

堀  「いや~、全然(笑)。でも、まだスケジュールとかも分からないから。今すぐ行きたいんですけど、まだ行けてないので。早く行けたらなって思ってます。」

山本 「そうですね。」


スポンサーリンク