NMB48山本彩加 中学校を卒業!卒業式は泣いた?中学生活の思い出は?「TEPPENラジオ」

teppenradio20180327
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2018年3月27日放送

出演メンバー

山本彩加(あーやん)
矢倉楓子(ふぅちゃん)

スポンサーリンク

中学校を卒業した

矢倉 「そっか、あーやんももう中学校を卒業したんやね。」

山本 「そうなんですよ。3月で。」

矢倉 「おめでとう。」

山本 「ありがとうございます。」

矢倉 「卒業式はどうやった?」

山本 「全然泣く気は無かったんですけど、泣きました(笑)」

矢倉 「やっぱりその場になるとな。ジーンとくるよな。」

山本 「そう。歌を歌ってるときに勝手に涙が出てきて、えっ!ってなりました。」

矢倉 「(NMB48には)いつから入ったっけ?」

山本 「中2からNMB48入ったので。」

矢倉 「そっかそっか。じゃあ、両立はめっちゃ大変やったやろ?」

山本 「そうですね。でも、今は慣れてきて、勉強の時間の取り方も分かってきたので。」

矢倉 「お~。」

山本 「(中学生活の)最後のほうはめっちゃ楽しめました。」

矢倉 「楽しめたんや。」

山本 「はい。」

矢倉 「よかったね~。何か思い出はある?」

山本 「やっぱり修学旅行は。」

矢倉 「行けたんや。」

山本 「はい。長崎だったんですけど。めちゃくちゃ楽しかったです。」

矢倉 「いいね。もう高校生か~、早いな。」

山本 「そうです。やっとJKですね。」

矢倉 「高校生になったら、これからお仕事も増えていくんじゃない?」

山本 「そうですね。幅が広がるので。」

矢倉 「それこそグラビアとか。」

山本 「そう、できちゃうので。」

矢倉 「多分、ファンの人はそれをめっちゃ待ち望んでるから(笑)」

山本 「(笑)」

矢倉 「楽しみですね。」

山本 「はい。楽しみにしててください。」


スポンサーリンク