NMB48林萌々香 寝る前に携帯をさわる理由が斬新?「TEPPENラジオ」

teppenradio20180313-12
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2018年3月13日放送

出演メンバー

林萌々香(モカ)
矢倉楓子(ふぅちゃん)

寝る前に携帯をさわってしまう

林  「そう。」

矢倉 「一緒や。これをしちゃうと寝れなくなっちゃう。」

林  「なんか、眠くないから目を疲れさせるために携帯をさわってたら、余計に目がギンギンになって。」

矢倉 「新しくない?(笑)目を疲れさせるために携帯を見るの?(笑)」

林  「そうそう(笑)」

矢倉 「おバカやな~(笑)」

林  「これは逆にあかんなって思った(笑)」

矢倉 「そんなん絶対に目がギンギンになるよ。」

林  「そうやねん。(寝る前に携帯をさわるのは)ふぅちゃんもちゃうん?」

矢倉 「そうやで。でも、それは目を疲れさせるためじゃなくて(笑)」

林  「(笑)」

矢倉 「ただただSNSとかを見てたら、だらだらしちゃってっていうのが多いけど。」

林  「うんうん。」

矢倉 「でも、あかんよな。」

林  「ブルーライトってだいぶ目に良くないやろなって思いますね。」

矢倉 「うんうん。早く寝ようね。」

林  「ほんまやな。」

トークテーマ「男性関係にルーズ」

矢倉 「魔性の女ってことですか?」

林  「あ~、そういうことね。」

矢倉 「“誰でもいい”みたいなのは嫌やけど。ガードは固いけど色んな人に好かれる小悪魔系女子になりたい。」

林  「あ~。」

矢倉 「石原さとみさんみたいな。月9のチョコレートのドラマがあったやんか。」

林  「あった、あった。」

矢倉 「『失恋ショコラティエ』。それの石原さとみさん。」

林  「うんうん。懐かしい。」

矢倉 「そういう女性に憧れる。」

林  「可愛かったよな~。誰もがメロメロになるって感じやったよね。」

矢倉 「うんうん。そういう女性になりたいな。」

林  「ほんまやな。」


スポンサーリンク