NMB48城恵理子 ソロ曲『もう一度、走り出してみようか』について語る「TEPPENラジオ」

teppenradio20171226
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2017年12月26日放送

出演メンバー

城恵理子(ジョー)
矢倉楓子(ふぅちゃん)

『ワロタピーポー』のカップリングにソロ曲『もう一度、走り出してみようか』が収録

城  「そうなんですよ。収録されてて。」

矢倉 「生誕祭のときには『今の自分の心境にピッタリ。』って話してたけど。どう?」

城  「はい。ピッタリです。(ソロ曲があると)聞いたのは、マネージャーさんから『明日レコーディングやから。ソロがあるから。』みたいな感じで。『えっ!何でですか?』ってなって。」

矢倉 「びっくりするよな。」

城  「そう。しかも、マネージャーさんに呼び出されて言われたから、なんか怒られたりするんかなって(笑)。まさかのソロやってびっくりしたんですけど。」

矢倉 「うんうん。なんかタイトルからしてすごく城ちゃんにぴったりな感じがして。」

城  「確かに。そう言ってもらえます。」

矢倉 「(曲調は)明るい系やねんな。」

城  「そう。バラード系やと思われがちなんですけど、明るい系のポップな感じなので。アイドルっぽいかなって思いますね。」

矢倉 「へ~。アイドルって感じの曲を歌ってるのもあんまり想像できへんからすごく楽しみ。」

城  「可愛いポップな感じの歌になってます。」

矢倉 「へ~。またコンサートがあれば、そこで歌う機会もあるかもしれないので。」

城  「そうですね。」

矢倉 「みなさん楽しみにしていてください。」

城  「お願いします。」


スポンサーリンク
error: Content is protected !!