NMB48加藤夕夏 谷川愛梨はトイレのドアを開けたままでする?「TEPPENラジオ」

teppenradio20171121-9
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2017年11月21日放送

出演メンバー

加藤夕夏(うーか)
矢倉楓子(ふぅちゃん)

トークテーマ「のぞく」

加藤 「“のぞく”ではないんですけど。言っていいか分からないんですけど、谷川愛梨さんはメンバーだけだと、トイレのドアを閉めずにしちゃうんですよ(笑)」

矢倉 「え~!」

加藤 「だから、いつもそれを“のぞく”というより、見てます(笑)」

矢倉 「そんなところ見たことないけどな。愛梨ちゃん、そうなんや。それはもう“のぞく”ではなく愛梨ちゃんが見せてるよな(笑)」

加藤 「そうなんですよ。見せてくれてます(笑)」

矢倉 「小さい頃はTSUTAYAとかのピンクゾーンが気になって下からめっちゃのぞいたりした。『この中に何があるんやろ?』みたいな。」

加藤 「あ~、分からない頃はね。」

矢倉 「うん。そういうことをしてたなっていう。今はもう入れるもんな(笑)」

加藤 「入れますよね(笑)」

トークテーマ「パンツのゴムが伸びる」

加藤 「伸びるほど履いたことないです。」

矢倉 「ちょっと待って!じゃあ、そのパンツ譲って!そんなもったいないことして!なんでそんなもったいないことしてるの!」

加藤 「(笑)」

矢倉 「わたしは穴が開いて、初めて『捨てよう』って思う。」

加藤 「えっ?パンツに穴が開くんですか?」

矢倉 「うん。穴が開くよ。」

加藤 「(笑)」

矢倉 「穴が開くでしょ。布なんだから。」

加藤 「どんな使い方してるんですか(笑)」

矢倉 「ズボンでもゴムがビローンってなってから、着なくなったりとか。もったいないから。」

加藤 「へ~。物を大事にしてるんですね。」

矢倉 「そう。パンツは特に大事。」

加藤 「じゃあ、またパンツ渡しますね(笑)」

矢倉 「(笑)」


スポンサーリンク
error: Content is protected !!