NMB48久代梨奈 同じ高校だった植村あかり(Juice=Juice)との関係を語る「TEPPENラジオ」

teppenradio20160329-8
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2016年3月29日放送

出演メンバー

吉田朱里(アカリン)
久代梨奈(りなっち)

Juice=Juiceの植村あかりと友達

久代 「わたしと同い年で、これ言っていいんかな?学校が一緒だったんですよ。」

吉田 「あー、そうなんや。」

久代 「はい。クラスも一緒で友達。」

吉田 「学校が一緒やったら仲良くなるもんな。」

久代 「今、東京に行っちゃってるんですけど、たまに大阪に来たときとかに、一緒に遊んだり。」

吉田 「そうなんや。ハロプロ?」

久代 「ハロプロです。」

吉田 「やんな。」

久代 「めちゃくちゃかわいいんですよ。」

吉田 「そうなんや、後で調べよう。(自分と)名前が一緒やし。」

久代 「調べてみてください。」

吉田 「芸能界のお友達も増えるといいよな。やっぱり、(芸能活動を)中学生とかからやってると、どうしても一般のお友達が少なくなっちゃうやん。」

久代 「うんうん。でも、わたし、元からいないんですよ。」

吉田 「やめてやめて(笑)、どうしたん?どうしたん?いいひんの?」

久代 「いない。そこまで親友って呼べる友達がいない。」

吉田 「そうなんや。転校とかもしてるんやったっけ?」

久代 「小学校の途中でしたんですよ。」

吉田 「そうか。親友ってなると、朱里も小学校の友達とかやもん。」

久代 「そうなんですよ。悲しい。」

吉田 「まあでも、NMBにいたらな。」

久代 「だからNMBに入ってよかったです。メンバーがいるから。」

吉田 「入ってなくても、ちゃんと友達はいたと思うよ。」

久代 「いたかな~?(笑)」

吉田 「いたと思うよ(笑)」

チームMのユニット全制覇

吉田 「そうなんや。」

久代 「そうなんですよ、やっと。」

吉田 「何が好き?ユニットの中では。」

久代 「『奇跡は間に合わない』が好きです。」

吉田 「えっ、意外!」

久代 「『奇跡は間に合わない』は、普段、ああゆう系はそんなにやらないじゃないですか?かっこいい感じの。」

吉田 「そうやんな。」

久代 「だから、それを研究するのが楽しくて。どうしたら自分がかっこよく見えるか、みたいな。」

吉田 「うんうん。でも、りなっちはけっこうブリブリなイメージがあるもんな。アイドルユニットみたいな。」

久代 「そうですか?」

吉田 「でも、意外と『涙の湘南』をやってるときは、こういう表情するんやって思って、すごくりなっちに目がいった。」

久代 「ありがとうございます。ユニットってね、曲によって個性が全然違うじゃないですか。だから楽しいですね、色々できた方が。」

吉田 「公演好きそうやな。いつも楽しそう。」

久代 「好きです。アカリンさんの『ジッパー』がめちゃくちゃ好きです。」

吉田 「えー!みんなにおちょくられてる、あの『ジッパー』?(笑)」

久代 「はい。もうあの衣装といい、スタイルもいいから、めっちゃ似合ってると思う。」

吉田 「ほんまにー?」

久代 「はい。」

吉田 「ありがとう。チームMのメンバーには朱里のおらんとこでも『朱里のジッパーモノマネ』とかやられてるぐらいやのに(笑)」

久代 「みんなイジってる(笑)」

吉田 「ありうがとう、うれしい。」

久代 「はい、好きです。」


スポンサーリンク