スポンサーリンク

山本望叶 NMB48に入る前はHKT48やSTU48のオーディションを受けていた「NMB48のしゃべくりアワー」

スポンサーリンク


画像引用 twitterより
「SHOWROOM NMB48のしゃべくりアワー」2019年5月9日配信

出演メンバー

加藤夕夏(うーか)
山本望叶(みかにゃん)

トークテーマ「NMB48に入った理由」

加藤 「みかにゃん、気になりますね。なんでなん?」

山本 「中学生のときからアイドルオーディションをけっこう受けてたんですよ。」

加藤 「そうなんや。」

山本 「なんか、人と違う事がしたくて。」

加藤 「うんうん。」

山本 「普通の人がしないような仕事とか、できない経験をしたくて。」

加藤 「うんうん。」

山本 「わたし、アイドルがもともと好きで、NMB48も大好きだったので。」

加藤 「嬉しいですね。」

山本 「48グループのオーディションを受けましたね。」

加藤 「それで合格。」

山本 「そうなんですよ。何度目かの挑戦で。」

加藤 「何回目でしたか?」

山本 「5、6回目とかでしたね。」

加藤 「え~。何期生ぐらいから?」

山本 「NMBは受けた事ないんですけど。HKTさんとか、STUさんとか、その辺ですね。」

加藤 「そっか。(出身地の山口県と)近いもんね、地域が。」

山本 「はい。そうなんです。」

加藤 「そっか。わたしは、もともと歌とダンスがすごい好きで。」

山本 「お~。」

加藤 「ダンスを中学生のときに1回辞めたんですけど。まだやりたいって思って。そのときに、お母さんがNMBのオーディションを見つけてきて。」

山本 「お~。」

加藤 「わたしの友達もけっこう受けてたんですよ。」

山本 「そうなんですね。」

加藤 「そう。みんながけっこう落ちてたから、わたしも落ちるやろうなみたいな軽い気持ちでやってたら受かりましたね。」

山本 「え~。すごい。」

加藤 「まさかの。予想外でした。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME