スポンサーリンク

NMB48石田優美 『彩さんの隣で踊りたい』昔からの思いが最後の最後に叶って泣きそうになったエピソード「NMB48のしゃべくりアワー」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM NMB48のしゃべくりアワー」2018年12月14日配信

出演メンバー

石田優美(ゆうみん)
明石奈津子(なっつ)

石田優美が今年一番感動した写真

石田 「これを見てください!」

明石 「あ~、なるほど!」

石田 「ちょっと語らせて。」

明石 「どうぞ、どうぞ。」

石田 「わたし、昔から『彩さんの隣で踊りたい』ってずっと言ってきたんですよ。」

明石 「うんうん。」

石田 「隣で踊ったことはあるんやけど、でも、それは彩さんが前にいて、その後ろの横で踊ってることが多かってんな。」

明石 「うんうん。」

石田 「だから、なかなか、2人でセンターを割って踊ることが無かってん。」

明石 「0番を割ってね。」

石田 「そう。それが無かったから。もう無いまま終わっちゃうのかな?って思ってたときに。(山本彩卒コンで)リハーサルのときに、ダンスの先生が、偶然なんですけどそのポジションにしてくださって。」

明石 「あっ、偶然なんや。」

石田 「本当はポジションが違ってん。」

明石 「そうなんや。変わったんや。」

石田 「そう、変わってん。」

明石 「最終的にこれになったんや。」

石田 「そう、最終的にこれになって。心の中で嬉しさがめちゃめちゃ沸いてて、涙が出そうやったっていう。」

明石 「わたし、リハーサルの動画を撮ってたんですけど。ほんまにかっこよかったもん。(モニターに)2ショットが抜かれててさ。彩さんと優ちゃん。めっちゃかっこよかったよ。」

石田 「あと、ソロダンスを、彩さんが大トリなんですけど、その前に踊れたのも自分の中ですごく嬉しかったし。」

明石 「うんうん。キレも彩さんに負けへんぐらい、優ちゃんめっちゃキレてるって思ってた。ダンスのキレがすごくて。」

石田 「いや~、本当に、最後の最後に彩さんの隣で踊れてよかったし、『彩さんのダンスを越えたい』ってずっと言ってたから。」

(コメント「鳥肌立った」)

明石 「『鳥肌立った』って言ってくれてるよ。」

石田 「嬉しい。ありがとうございます。」

明石 「これは感動ですね。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
スポンサーリンク
アイリータイム IRIE TIME