スポンサーリンク

NMB48前田令子 『夢は逃げない公演』まとめ役のときにも実践していた緊張への対処法を語る「前田令子の沼らぢお」


画像引用 twitterより
「前田令子の沼らぢお」2020年7月18日配信

出演メンバー

前田令子(れいこ)

緊張への対処法

ファンからの悩み相談「大好きな推しメンと話せるお話し会や握手会、すごく楽しみなのに、直前になると緊張がすごくてうまく話せず、顔もこわばってしまいます。緊張しがちな性格は子供の頃からで大勢の前だと声が震えたり。ステージでも堂々と話してるれいちゃんは緊張しないように心がけてる事とかある?」

わたしも本当に緊張しいで。全然堂々と話してるようには、わたしは客観的に見たときに思わないんですけど。公演の前とかは本当にみんな大声で叫んでます。「ウワー!」って、オーバーチュアのときとか。最前の方はもしかしたら聞こえてるかなって思うんですけど。

わたしも握手会とか通ってた経験はあるので。推しメンがブースから見えた瞬間に、もういきなり胸がドキンッって跳ねるっていうのは分かるんですよ、わたしも。

でも、最終的には緊張を楽しむのが一番なのかなって思ってて。まあ、わたしもまだ、「楽しめてるんか?」って問いただすと、楽しめてはないんじゃないかなって思うけど。

あとはもう、よくある、手に『人』って書いて飲んだりとか、紛らわすためにやったりとか。あとは、メンバーに抱きついたりとか(笑)。でも、これ、参考にならんな(笑)。

わたしは、緊張ですぐ頭が真っ白になっちゃうので、ずっと前から何回も言う内容を読み返して読み返してっていうのをずっとしてます。わたしは『夢は逃げない公演』のときにまとめ役をさせて頂いてたんですけど、そのときに話す機会ってめちゃめちゃ多かったんです、大事なことを。だから、そのときは自分で文を考えて、本番始まるほんまに直前の直前までずっと読み返して、声に出して読んでっていうのを繰り返して。曲終わって1回捌けたときも、もう1回見て、覚え直してみたいなのをしてるので。事前の予習をめちゃめちゃしてます。そしたら、なんとかなるかなっていう感じですね。

だから、今日のラジオも事前にいっぱい考えてやってます(笑)。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!