スポンサーリンク

NMB48小嶋花梨 後輩メンバーへの思いを語る「しんしんとダレカのガールズトーク」


画像引用 twitterより
「しんしんとダレカのガールズトーク」2021年1月3日放送

出演メンバー

小嶋花梨(こじりん)
新澤菜央(しんしん)

次世代コンサートで新澤菜央が「副キャプテンみたいな人になりたい」と発言

小嶋 「次世代コンサートをまとめるのを塩月希依音ちゃんにお願いしたんだけど。」

新澤 「はいはい。」

小嶋 「自分がまとめなかった理由は、やっぱり次世代のメンバー達に『自分達が引っ張らなきゃいけない時代に変わってるんだよ』っていうのを伝えたくて変えたことだったから。」

新澤 「はい。」

小嶋 「しんしんがあのMCのときに『副キャプテンみたいな人になりたい』って言ってくれたのはめちゃくちゃ嬉しかった。」

新澤 「本当ですか?」

小嶋 「もう、『その答えを待ってました!』みたいな気持ちで(笑)」

新澤 「(笑)」

小嶋 「本当に嬉しくて。熱く語りたくなったもん、ステージ上で(笑)」

新澤 「(笑)」

小嶋 「毎回、ライブで総括っていう時間がありまして。」

新澤 「ありますね。」

小嶋 「何人かのメンバーに喋ってもらってるんだけど。」

新澤 「はい。」

小嶋 「しんしんを選んでよかったなって思ったし。」

新澤 「嬉しいです。」

小嶋 「そう思ってる子が次世代から出てきたんだなっていうのも嬉しくて。」

新澤 「うんうん。」

小嶋 「なんか、しんしんは自分のことを分かってるなって思った。」

新澤 「えっ?本当ですか?(笑)」

小嶋 「やっぱり、しんしんはキャプテンよりは副キャプテンだと思うんだよね。」

新澤 「はい(笑)。そうですね。」

小嶋 「だから、正しいことを言ってるなって思ったから。まあ、今はチームの活動もなくて、なかなかアレだけど、また戻ったら、いつか副キャプテンとしてキャプテンのことを支えてあげてほしいなと思います。」

新澤 「はい。いや~、自分でもまさかそんなことを発言するって思ってなくて。」

小嶋 「あっ、そうなんだ。」

新澤 「はい。でも、次世代コンサートで希依音さんとかがすごいまとめてくださってた姿を見て刺激されたというか。」

小嶋 「そうなんだ。」

新澤 「そういうのもあったりして。すごい良い期間やったなと思います、次世代コンサートの期間は。」

小嶋 「うんうん。よかった。みんなそうやって言ってきてほしい。なんなら、『わたしキャプテンしたいです』とか、本当に言ってほしくて。」

新澤 「うんうん。」

小嶋 「やっぱり、どうしても、先輩についていくのに必死だったじゃん、ここ数年ずっと。」

新澤 「そうですね。」

小嶋 「だからね、もう変わってきたからね。」


error: Content is protected !!