スポンサーリンク

NMB48大田莉央奈 新澤菜央 劇場公演でお互いのファンの団扇をよく見間違える!その理由とは?「しんしんとダレカのガールズトーク」


画像引用 twitterより
「しんしんとダレカのガールズトーク」2019年12月7日放送

出演メンバー

大田莉央奈(りいちゃん)
新澤菜央(しんしん)

劇場公演でお互いのファンの団扇をよく見間違える

大田 「小林りなちーとしんしんのコンビ名で『りなお』ってあるやんか。」

新澤 「ありますね。」

大田 「『りなお』の団扇を持ってる人がいて、平仮名の『りおな』と勘違いして。」

新澤 「(笑)」

大田 「途中、どこか忘れたけど、研究生公演の後半らへんで気づいて、めちゃめちゃ恥ずかしかったもん、『なんかあんまり見てくれへんな』って思ってたけど(笑)」

新澤 「(笑)」

大田 「『まさかそっちの団扇か』ってなってん(笑)」

新澤 「『りなお』はなかなかいないですもんね(笑)」

大田 「うん。『えっ?嘘やん?』って思ったけど(笑)」

新澤 「たしかに間違える。」

大田 「でも、そういうのよくあるよな。」

新澤 「あるある。莉央奈さんの『央』と、わたしの菜央の『央』が同じ漢字なんですよ。」

大田 「うんうん。」

新澤 「で、ペンライトもほとんど一緒みたいな感じじゃないですか、(それぞれ黄色ともう一色が)青と水色。」

大田 「似てるもんな。」

新澤 「だから、それで、たまに『莉』とか『菜』とかが隠れてて。」

大田 「見えないときあるよな、角度的に。」

新澤 「そうそう。ペンライトで隠れてるみたいなときとかに、『わたしのファンや!』みたいな思ってたら、『あっ、“莉央奈”や』みたいな(笑)」

大田 「なっちゃう、なっちゃう。分かる。」

新澤 「なりますよね。」


error: Content is protected !!