スポンサーリンク

NMB48堀詩音 握手会の部数が下がったことについて『23歳は色々崖っぷち』『グループに入ってから一番の落ち込み具合』「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2019年7月7日配信

出演メンバー

堀詩音(しおん)

21枚目シングルで選抜に入れず、握手会の部数も減り2部制から1部制に

選抜に関しては、今の状態では選ばれないのはしょうがないというか。納得ですよね。「絶対に入るだろう」っていう結果を何か残せていたらこんなことは言わないけど。まあ、そういう結果は出せていないので。選抜に入りたい気持ちはもちろんあるけど、今はそういう感じですね。

選抜のことより、わたしは部数が2部から1部に変わってしまっていうのが、けっこうダメージでかいんですけど。これはわたしの力不足、努力不足だったりだと思うので。

前は朝の早い1部2部ということで、「ちょっと朝早いよ」って思ってた方は、4部の時間になって、ゆっくりの時間になったから、「朝早くないから行きやすい」って方もいれば。逆に「その時間はお仕事で」って方もいたり。まあ、人それぞれご意見はあると思うんですけど。

4部の時間帯のみの握手会になってしまったことは、やっぱり残念というか。今までは、1時間半×2、3時間、みなさんに会うことができたじゃないですか。でも、それが半分になってしまうっていうのは残念な気持ちなので。

『まさかシンガポール』以来、ずっと2部制で。3部制とか、いずれはフル部数をやりたいっていうふうに思っていたので。そこからレベルアップするわけでもなく、下がるわけでもなく、ずっとキープっていう状態が2年ぐらい続いたっていうのも。もちろん、キープするのもすごく難しいことだと思うし、キープできることもありがたいことだったけど。

2年間かけて、最終的に下がってしまったのは残念だなって思うし。自分の力不足だと思います。部数が全てじゃないって思ってくださる方もいるかもしれないけど、あの表で、自分の今、グループの中での立ち位置だったりが一番分かる瞬間でもあるので。アイドルとしての立ち位置が分かる瞬間なので。

やっぱり悔しいというか。う~ん、悔しいっていうより、ちょっと落ち込んだというか。昨日から色々悩んで。どうしたらよくなるかな?とか考えている状態なんですけど。

今日、お父さんに「こんな元気ない姿は見たくないから、楽しくやったほうがいい」って言われたから、こういう配信をするつもりはなかったけど。やっぱり自分の中でけっこうダメージがでかいので。

若い子達のほうが、伸びしろとか含めたら色々あると思うから、そういう面に関しては、23歳は色々崖っぷちなとこがあるのでアレなんですけど。

まあ、こういう結果になってしまったのはしょうがないので。また1から、スタートに戻ったということで。またみなさんと、与えられた時間をまずはみなさんと楽しく過ごせたらいいなって思います。

なので、握手会ではこんな感じではないと思うので(笑)。楽しくみなさんとお喋りできたら。いつも通り笑いながら、楽しい1時間半にしていけたらなって思います。

もちろん、今後、2部制に戻って、2部制だけじゃなくて、3部、4部、フル部数って上がっていけるように、自分なりに頑張っていきたいなって思います。

明日(7/8)から握手会の受付が始まるので、1人でも多くの人に会いに来て頂けたらわたしも嬉しいですし、一緒に楽しい時間を過ごせたらいいなと思います。

グループに入ってから一番の落ち込み具合と言っても過言じゃないぐらい、けっこう今回はズシッときてるのでこんな感じになってしまいましたが。

選抜というよりは握手の部数が下がったことのほうが、すごくガーンっていう感じで。3文字で表すなら「ガーン」っていう感じなので。まあ、頑張りたいと思います。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME