スポンサーリンク

NMB48磯佳奈江 レッスン中に太田夢莉をストイックだと思ったエピソード「下北FM」

スポンサーリンク


画像引用 twitterより
「下北FM DJ Tomoaki’sRADIO SHOW!」2019年4月18日放送

出演メンバー

磯佳奈江(いそちゃん)
DJ 大蔵ともあき

太田夢莉はストイック

磯  「みんなで練習をしてたときに、『君と虹と太陽と』っていう曲があるんですけど。」

大蔵 「はいはい。」

磯  「その曲の振りをダンスの先生に教えてもらった日だったんですよ。」

大蔵 「うんうん。」

磯  「振りを教えてもらう時間が終った後も、残ってやってたんですけど。」

大蔵 「はいはい。」

磯  「やっぱり難しくて。」

大蔵 「あ~、なるほど。」

磯  「間違えちゃったりしてできなかったので。一人でも間違えたらやり直しっていう(笑)」

大蔵 「プレッシャーですね(笑)」

磯  「鬼のようなレッスンを(笑)。自主的にみんなで、色んなメンバーでやったんですけど。太田夢莉ちゃんが最初にやり始めて、それを。」

大蔵 「え~、ストイックですね。」

磯  「そうなんです。(太田夢莉が)できなくて『もう1回!』『もう1回!』ってやってたから、みんなもそれについていって、みんなで、振りを踊れるまで、最後までやるっていう。」

大蔵 「うんうん。」

磯  「10回以上踊ったかな?っていう。」

大蔵 「磯ちゃんはどうだったんですか?上手くできたんですか?」

磯  「まあまあできました(笑)」

大蔵 「ミスらずに?」

磯  「多分(笑)。でも、ちょっとずつはミスったかもしれないですけど(笑)」

大蔵 「一番ミスったのは?(笑)」

磯  「一番ミスったのですか・・・、でも、太田夢莉ちゃんは自分にストイックで、みんな気づいてないのに自分が『ここできなかった』って思ったら、『わたし間違えたのでもう1回!』って言ってましたね。」

大蔵 「へ~、偉いね。」

磯  「みんな、『えっ?間違えたの?』みたいな。」

大蔵 「はいはい、気づかなくても。」

磯  「はい。『自分は間違えた』っていうので。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
NMB48その他
アイリータイム IRIE TIME