スポンサーリンク

NMB48小林莉奈 手足が細いことがコンプレックスだった 小学生の頃のトラウマを語る「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2020年1月25日配信

出演メンバー

小林莉奈(りなちー)

手足が細いことがコンプレックスだった

本当に全然良くない。だって、気持ち悪がられるし、手足。小学生の頃、すごいコンブレックスだったんですよ、手足細いのが。本当に変わらなくて、今も昔も。

すごいコンブレックスだったんですよね。今は別にアレだけど。なんか、買い物とかに行って、「えっ、ほっそ、きもっ」みたいな声が、小学生の頃いっぱい言われたのがトラウマで、すごいそれに対しての地獄耳になっちゃって。それを言ってる言葉が聞こえたらすぐに分かるぐらい地獄耳になっちゃって。「ほっそ」って、いや聞こえてますよ~って思うけど。

今は別に、それを武器にしたいなとは思いますけど。顔を痩せないことには何も始まらない。

(コメント「顔小さいのにね」)

顔小さくもないんですよ。まあ、丸顔だから、握手会に来たら「思ったより顔小さいね」って言われる。丸顔だから太って見えるのかな。太ってっていうかでかく見えるのかな。「思ったより小さいね」って。

SHOWROOM配信はおじさん向け?

インスタライブばっかりやってたら多分、絶対ね、「SHOWROOMは?」って言われるから、(SHOWROOM配信を)やりました(笑)。

(コメント「目指すものの違いによってはインスタライブのみもありっちゃありだけど」)

まあ、そうですよね。わたしは多分、インスタのほうが。見る層的に、ファンの層的にはインスタのほうが見る方多いんですけどね、多分。

まあ、おじ様方も相手…お話…ちょっとやめよう。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME