スポンサーリンク

NMB48小林莉奈 中学生のときに校長先生と仲が良かったおかげでアシメ前髪がカッパにならずに済んだエピソード「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2019年10月22日配信

出演メンバー

小林莉奈(りなちー)

中3のときに前髪をアシンメトリーにした

中学生のとき、オン眉にしてた。中3のときに、高校生になったらクルンってした前髪にしたいから、中学生のうちしかふざけられないから、中学生のうちに、一生に一回はオン眉やってみたいからオン眉をやってみようって。

オン眉っていうかアシメ。そのときアシメが流行ってて。アシンメトリーっていう、前髪斜めのアシメが流行ってて。

普通これぐらいなんだけど。

バカだから、これぐらいで切って。

そしたら、先生に怒られて。この話、3回ぐらいしてる気がする(笑)。これぐらいに切って。

で、先生に怒られて。この一番短い「ここで揃えろ」「ここで切れ」って言われて。

「いや、そんなん無理でしょ」って言って。「ここで切ったらカッパになるんですけど」って言って。めっちゃ抗議して(笑)。戦って、先生と。そのままで大丈夫だったんだけど。「すぐ伸びるんで、わたしの前髪すぐ伸びるんで」って言って。わたしはすぐ伸びたんだけど、友達はずっと短かった。

(コメント「そのときの画像ないの?」)

画像ない、画像ない。ヤバいよね、「ここで切れ」はヤバいよね。校長先生と仲良かったから、校長先生に。体育の先生に「ここで切れ」って言われて、女の先生に、部活の顧問、「それは流石にない」って言って。校長先生に「『ここで切れ』って言われたんですけど、それはどう思いますか?」って言って、「カッパになるんですけど」って言って、「それは嫌だ」ってめっちゃ言ったら大丈夫だった。

ここはヤバくない?(笑)

それは校長先生に言いに行くよね。なんか、校長先生、めっちゃ気にかけてくれてて。わたし、色んな先生に言われてきたのが、「小林はほっとけない」みたいな。ほっとけないらしいんですよ。小学校の頃からずっと言われてた。

(コメント「問題児だった?」)

問題児じゃない、本当に問題児じゃない。マジで良い子だった。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!