NMB48小林莉奈 チームN公演に出演して自分の知名度の無さと太田夢莉の人気のすごさを実感した「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2019年3月25日配信

出演メンバー

小林莉奈(りなちー)

チームN公演に出演して自分の知名度の無さと太田夢莉の人気のすごさを実感

キャッチフレーズのくだり、永遠にやらないと覚えてもらえない。あれってみんな意外とできないものなんですね。「ラブチー、キューチー、プリチー(りなちー)」って、普通の早さで(研究生)公演でやってたから。N公演になって、あんなにもできないんだって思ったし、わたしのことみんな知らなすぎない?って思って(笑)。びっくりしちゃった。まあ、知らないですよね。

あと、夢莉さんファンがめちゃめちゃ多かった。びっくりした。もう夢莉さんファンばっかり。お見送りのときに、夢莉さんの横を陣取って。まあ、別に陣取ったわけじゃないんですけど(笑)。たまたま夢莉さんとお見送りが横で。

そのときに、もうほとんど夢莉さんのファンの人だから、「ありがとうございました」って言っても、みんなこっちを見てくれないんですよ。みんな、横の夢莉さんばっかり見てて。「誰も全然見てくれないな~」って思って(笑)。すごいなって思いました。本当に夢莉さんファンすごい。「あっ、夢莉さんファンだ」って見た目で分かる。

チームN公演に出演した反響が大きかった

めちゃめちゃ反響大きかったですね。嬉しかった。ツイッターがわたしで溢れてた。嬉しい。昨日のブログが、いいね数が300何とかで、コメントが60いくつだったんですよ。本当に嬉しい。ありがとうございます。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
error: Content is protected !!