スポンサーリンク

NMB48清水里香 シングル選抜に入れずユニバで友達と一緒に泣いた思い出を語る「インスタライブ」


画像引用 twitterより
「インスタライブ」2020年7月15日配信

出演メンバー

清水里香(りかてぃー)

シングル選抜に入れずユニバで友達と一緒に泣いた思い出

友達とかにすごい支えられてるなって思って。1個ね、すごいエピソードがあるの言っていい?友達をユニバーサル・スタジオジャパンに案内したんですよ、1回。1番仲良い2人が大阪に遊びに来てくれて。3人で本当、運命共同体みたいな、一心同体ぐらい仲良い3人なんですよ。その子達に「大阪案内をしてほしい」って言われたから、大阪案内をしてて。ユニバに行ったんですよね。

で、フライング・ダイナソーに乗る前に。パパンッて、そこでね、『床の間正座娘』かな?自分が選抜メンバーじゃなかったってことが、そこで分かったんですよね。まあ、そのときにわたしが見ちゃったのも悪いんですけど。見てしまって、「あ~、選ばれなかったな」って思って。それで、2人が「どうしたの?」って言うから、わたしはけっこう仕事の話とかもするから、お互い、だから、話したんですよ。「選ばれなかった」って言ったら、わたしよりもその2人が泣いたんですよ。もう号泣。「なんで?」って2人が泣いてて。それでわたしも泣いた(笑)。で、フライング・ダイナソーに乗ったっていう話です(笑)。

めっちゃ良い話じゃない?これね、いつか絶対わたしがもっともっと大きくなったら絶対話そうと思って。深イイ~って(笑)。だから、わたし、周りに、人、友達とかに恵まれてるなってすごい思います。だからね、頑張らないとって思います。みんな毎回見てくれてるし、YouTubeとかも。

でも、こういうのがいけないのかな?「リア充臭がすごすぎて」ってよく言われるんですよ。まあ、でも、それはしょうがないかな(笑)。

だからね、泣かせてしまったから、わたしはいつか自分が選抜に入って、良い意味で、みんなのことを嬉し泣きさせたいなって思ってます。

こうやって友達の話とかしちゃうとダメなのかな?「支えたいってならない」みたいな言われますね、よく。よくっていうか、どこで言われてるのかも知らないんですけど(笑)。

(コメント「プライベート充実してるの何が悪いねんって話」)

だよね(笑)。

(コメント「ずっと支えだよ」)

ありがとう。でも、なんか、「支えたい」というか、「みんなで良い景色を見たい」っていうスタンスなんですよね、わたし。わたしよりも年下のファンの子だっているわけだし、同い年の子もいるし、もちろん年上の方もいらっしゃると思うんですけど。「みんなで良い景色を見たい」っていうスタンスなんですよね、わたしは。ファンの人に支えてもらうときも大事だと思うんですけど。難しいけどね。みんなでわたしは楽しいことも共有したいし、悲しかったことはみんなで割ればいいと思ってるんですけど(笑)。

(コメント「りかてぃーの色んなこといっぱい知りたいからプライベートな話とか聞けたら嬉しい」)

じゃあ、話すね。モバメとかにもいっぱい送りますね。

みんなで楽しんで、頑張りかてぃーして、ときには悲しみずりかして、でも、やっぱり頑張りかてぃーして、最後は、最高な楽しみずりかな場所で嬉し泣きをしたいなって思いますね。久しぶりに言った。「〇〇りか」とか(笑)。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
NMB48その他
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!