スポンサーリンク

NMB48川上礼奈 卒業を決めてのシングル選抜辞退は『その一枠をこれからNMBで頑張る子達にあげたほうがいい』と思っての結果「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2019年8月28日配信

出演メンバー

川上礼奈(れなぴょん)

卒業発表について

卒業発表のお手紙を読ませて頂いたんですけど。

(コメント「自分で考えたの?」)

この文章ですか?そりゃあ自分で考えましたよ。

(コメント「選抜を断ったのは男前」)

男前?(笑)そういうこと?(笑)そうですね、選抜、やっぱりもう卒業しちゃうからね。その一枠を、やっぱり、これからNMBで頑張る子達にあげたほうがいいかなって思って、そういう結果にしました。

(コメント「卒業はいつから考えてたの?」)

卒業を考えてたのは1、2年前ぐらからけっこう考えてたんですけど。やっぱり、そのときって、礼奈って選抜でもなかったし、選挙もランクインできてなかった時代やったから、「ここで辞めたら今までやってきたことって何やったんやろ?」って自分の中ではあったんですよね。

やりきれないというか、辞めきれないというか、そういう考えがすごいあったから。そのときに思ったのが、選抜に入ることと選挙にランクインすること、この2つは絶対NMBにいるうちに叶えたいなって思って、活動を頑張って続けてきて。

去年かな、選抜も選挙も入らせて頂いたときに、「礼奈のやりたいことって今NMBにいてやることじゃないのかな?」って思って。

手紙にも書かせて頂いたんですけど、『NMBに入る前からずっと憧れていたモデルになる夢が諦められません。そして、NMBに入って、楽しいもっとやりたいって思わせてもらえたバラエティーのお仕事、1人で挑戦してみたくなりました』まあ、こういう感じで、そういう気持ちになったんですよ。

まあ、NMBを離れるのはすごい寂しいんですけど。でも、それ以上に楽しみな活動がこれから待ってると思うので。今はすごい卒業後の活動が楽しみだなって思ってます。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME