スポンサーリンク

NMB48川上礼奈 8年越しの絶滅黒髪少女での歌番組出演に『本当に感慨深い』『8年前は悲しい気持ちだった』「SHOWROOM」

スポンサーリンク


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2018年11月15日配信

出演メンバー

川上礼奈(れなぴょん)

ベストヒット歌謡祭での『絶滅黒髪少女』について

『絶滅黒髪少女』って、NMBのファーストシングルじゃないですか。で、そのファーストシングルのときに、1期生だけしかいなくて、選抜に入れなくて。黒髪選抜の子が歌って踊ってるのをお家でテレビの前で観てて。そういうのが初めてやったら、すごく悲しい気持ちになってたんですよ。8年前ね。

でも、その『絶滅黒髪少女』を、8年越しにテレビで歌えたのがすごく嬉しかったなって。自分の中で、あのときああいう気持ちやったけど、今日こうして歌えるんやなって思うと、感慨深いというか。自分の中で、あ~、8年経ったんや~って。すごく思いましたね。

しかも、それが、NMBの第二章の始まりの曲が『黒髪』っていうのも、あ~って感慨深かったです。

多分、ずっと応援してくれてる方は礼奈と同じ気持ちになってくれたんじゃないかなって思うんですけど。どうですか?

(コメント「れなぴょん泣かせること言うなよ」)

って言いながら泣いてないんでしょ?(笑)泣いてますか?(笑)

やっぱり人それぞれに歴史はありますからね。だって、『黒髪』の選抜のオリメンって、(白間)美瑠と(吉田)朱里だけじゃない。ヤバい。すごいですね。

(コメント「昔はよく泣いてた?」)

うん、泣いたと思う。まあ、そりゃ泣きますよ。

あ~、感慨深いですよね。でも、せっかく頂いたチャンスを自分で無駄にするんじゃなくて。自分でものにできるように頑張ります。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME