スポンサーリンク

NMB48前田令子 恋は突然やってくる公演『She’s gone』は泣きながら…「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2022年2月11日配信

出演メンバー

前田令子(れいこ)

スポンサーリンク

恋は突然やってくる公演『She’s gone』について

わたしは『She’s gone』というユニットをさせていただいたんですけど。ブログにも書いてるんですけど、「1番の山場だ」って「もうやだ」「泣いた」って書いてたのが『She’s gone』でした(笑)。

わたし、セトリ会議のときは「あっ、『She’s gone』か」って感じだったんですよ。どうせわたしはダンスメンバーじゃないし、どうせ『She’s gone』のメンバーじゃないと思ってたから「いいね~」とか言ってたんですよ。

そしたら、対比が来たときに「『She’s gone』上西 川上 前田」って書かれてて。「えっ!?」ってなって。マジで泣いたんです(笑)。マジで泣いて絶望して「わたしはこれは踊れない」と。で、振りVも見たんです。もう全く頭に入らなくて、泣きながら夜中に振り入れして。っていう曲(笑)。これが本当にわたしの1番の難所でした。

めっちゃむずかった。AKBさんのM.T.に捧ぐ公演の曲なんですけど。ダンスが本当に難しいんです。ああいう女性っぽい振りでダンスナンバーじゃないですか。

本当に最初は嫌だったんですけど(笑)、でも、いざ踊れるようになったらマジで楽しくて。わたし今『She’s gone』めっちゃ好きなんです。超好きで。

メンバーからも「めちゃめちゃいい」って『She’s gone』をめっちゃ褒めてもらえてて。W1N-Cのマネージャーさんも途中から見に来てくれてて。で、終わってから「『She’s gone』めっちゃよかった!」ってすごい興奮気味に言ってくれて。「あ~、よかった~」って思って。っていうエピソードがありました。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME