スポンサーリンク

NMB48前田令子 シングル選抜や握手会部数で同期や後輩に置いていかれてる悔しさを語る「SHOWROOM」

スポンサーリンク


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2019年7月6日配信

出演メンバー

前田令子(れいこ)

21枚目のシングル発売発表について

21枚目のシングルが発表されたじゃないですか。ほんまは喜ばしいことなんやけど、もう、悔しさしかなくて。とりあえず、色んなことに対して、ほんまに悔しさしかなくて。

今日発表するっていうのも知ってたんですけど。知ってたから、今日もずっと悲しい気持ちっていうか、悔しい気持ちやって。

握手会の部数も、まあ、わたしの力不足なんでアレなんですけど。どんどん、他の同期やったり、後輩が上に行って。すごい悔しくて。

わたし、ほんまに気が弱いから、「全日完売させたいです」とか、そんな強気なこととか全然言えないんですけど。でも、床の間正座娘(の握手会)は7月28日は完売することができて、本当にそれが嬉しくて。

なので、今回のシングルはもっと完売を増やしたいなって思うし。推し増しとか当日券が使えない日もいっぱいにしたいなって思うし。

もっともっとわたしを知ってほしいから。どうしたらいいんやろうなって。今、公演回数もありがたいことに1位やったりとか、4公演に出させてもらったりとかもあるんですけど。でも、それってアレなんかなみたいな。何て言うんですかね。

その努力って自分でいうのもおかしいんですけど。報われるって言っても、まだ全然入ったばっかりやから、そんなんもアレなんですど。

たくさんポジションを覚えたり、公演に出ても、やっぱりアレなんかなって思ったり。まあ、“アレ”は言わないんですけど、具体的には。

すごい悔しくて。なので、やっぱり握手会とかももっと完売させたいし、もっとたくさんの人に知ってもらえるように。どうやったらいいんやろうなって。

ブログにも書いたんですけど、とりあえず今の目標が、10月までにB2さんにも出させてもらって、全公演を制覇することで。

あと、もう一つが、明後日(7/8)から21枚目の握手会の受付が始まるんですけど、完売をもっと増やしたいなって思います。握手会の完売が全てってわけじゃないんですけど。でも、やっぱり悔しいし、みんなに置いていかれてる気持ちになっちゃうんですよね。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME