スポンサーリンク

NMB48前田令子 泣いてしまったときに渋谷凪咲など先輩メンバーが慰めてくれたエピソード「インスタライブ」


画像引用 twitterより
「インスタライブ」2021年7月20日配信

出演メンバー

前田令子(れいこ)

泣いてしまったときに渋谷凪咲など先輩メンバーが慰めてくれた

(コメント「なぎちゃんとのエピソードとかある?」)

この前、ここ天をやったじゃないですか。ドラ3・6期・7期生で新鮮組との掛け持ちをしてる子がわたし含めて6人いたんかな?で、けっこういっぱいいっぱいになるじゃないですか。本当にわたしが耐えられなくなっちゃったのが、現地リハのときに。「朝から昼までは通しでここ天を衣装つきでやります」みたいな。で、「夜からは新鮮組を通しでやります」みたいな。で、「ここ天のメンバーは昼公演のメンバーで通します」「新鮮組は夜公演のメンバーで通します」ってなって。わたしだけなんですよ、どっちも通すっていうのが。

で、ここ天の通しが終わったときに。まだ新鮮組の通しもあるし、ここ天のリハもあんまりできてなかったし、新鮮組も不安やしみたいな感じで。もう捌けてすぐ泣いちゃったんですよ、めっちゃ。で、そのときにいち早く凪咲さんが慰めてくださったっていう。凪咲さんとかうーか(加藤夕夏)さんとか石田(優美)さんとか(安田)桃寧さんとか先輩方がすごく慰めてくださって。

「偉いね~」って言ってくれて、凪咲さんが(笑)。「もう寝とき~」って言ってくれて(笑)。本当に優しい人だなって思いました、凪咲さん。

1人だけだったから、それを通したのが。あれはちょっと死ぬかと思ったな(笑)。

本当に先輩が優しくて、本当にNMBっていいグループだなって思いました。石田さんには腕を掴まれて、泣いてるときにバッて。「令子、もっと泣け」って言われて、「うえ~ん」ってなりました(笑)。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
インスタライブ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!