スポンサーリンク

NMB48前田令子 W1NーCナンバトル公演3クール目では『床の間正座娘』や『全力グローイングアップ』でAKIRA先生から満点を貰っていた「インスタライブ」


画像引用 twitterより
「インスタライブ」2021年2月17日配信

出演メンバー

前田令子(れいこ)

『床の間正座娘』について

(コメント「W1NーCの『床の間』好き」)

なんか、AKIRA先生って点数を1曲1曲つけるんですけど。『床の間』あんまり点数高くなくて。で、「どうにかして点数を取りたいね」って言って3クール目は臨んだら、『床の間』は点数が上がっていうか満点をいただいたので、「よっしゃ!」ってなりましたね。

AKIRA先生は曲ごとに点数をつけてらっしゃるんですよ。で、それプラス、AKIRA先生が心を動かされたか、みたいな点数がありまして。

(コメント「1クール目から圧巻だったのに最初低かったんだ」)

めっちゃ低かったよ。そうなのよ。

(コメント「公演を見て『床の間』の見ごたえと魅力を改めて気づいた」)

ありがとう。

『全力グローイングアップ』について

『グローイングアップ』も。中盤曲がわたしたち低くて、『(365日の)紙飛行機』以外は全然点を取れてなかったんですけど。『グローイングアップ』もクソほど低かったんですけど。3クール目は満点をいただいて。

やっぱりフレッシュさがないから、わたしたち。「どうやったらいいんやろ?」ってめちゃめちゃ考えて、『グローイングアップ』のときに。「ここをもうちょっとピョンピョンしてみよう」とか「ここはもっと希望溢れた感じで」とか「研究生入りたてな気持ちを思い出して」とか、みんなで試行錯誤して、最後、『グローイングアップ』臨んだから。めちゃめちゃ嬉しかったな。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
NMB48その他
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!